月別アーカイブ: 2014年9月

秋のプレゼントキャンペーン実施中♪

こんにちは
スキンロジカル スタッフのフジです。

いつもスキンロジカルをご愛顧いただき
ありがとうございます。

朝晩が涼しくなり、秋めいてきました。

まだまだ日中との気温差がありますので
みなさま体調くずさないようお気をつけくださいね。

ただいまスキンロジカル オフィシャルショップでは
秋のキャンペーンとして
各種ローション・エッセンスご注文の方に
数量限定でプレゼントキャンペーンを実施中です。

先着100名さま「スキンロジカル アミノシーローションお試し20mL」プレゼント♪

2

イオン導入用化粧水のロングセラーであるアミノシーローション。
これから乾燥してくる季節にピッタリな化粧水です。

数に限りがございますので
お早めにご注文くださいませ!


「故障かなと思ったら」Check.その2<接続コードが断線していませんか?>

前回に引き続き、【ブロードイオン】が「故障かな?」と思ったときの確認方法です。

Check.1で、問題が皮膚の乾燥ではなかったことが判ったら、やはり機器に不具合が生じているということになります。では、機器のどの部分が、どのように故障しているのかを確認してみましょう。

Check.その2<接続コードが断線していませんか?>

1.機器本体が故障していないか?を確認します。接続ケーブルを本体から抜いて電源を入れ、本体側面の金属部分に指が当たるようにして本体をしっかりと握り、本体プレートをどこか肌へしっかりとあてます。

bi__本体動作確認

⇒このとき、ピツピツピツと音が鳴れば、イオン導入器本体は正常に動いています                ⇒音が鳴らなければ、本体自体が故障しているということになります

2.本体に問題ないことが判ったら、次はケーブルに問題がないかを確認します。まず、本体にケーブルをし接続します。コネクタは奥のカチツと音がするところまでしっかりと差込みます。

クリップ同士__くっつけ

3.接続コードのクリップ同士を挟み、電源を入れて音が鳴るか確認します。                                       ※この時、クリップの金属同士が接触するようにして挟んでください

biクリップ__クリップ bi動作確認_クリップ同士

3.上記のようにクリップ同士を挟むほかに、両クリップをフェイスパッドかデコルテパッドに挟む方法でも確認できますので、この状態で同様に電源を入れて音が鳴るかを確認します。                                              ※この時、クリップの金属面がパッドの黒い面に触れるようにしてください

bi動作確認__パッドクリップ

⇒3の動作確認で、“ピッピッピッ”という音がなれば、本体、ケーブルともに正常に動いています

⇒1で音が鳴ったのに、3の動作確認で音がならない場合は、ケーブルが断線してい可能性が高いです

 

≪確認後の対処方法について≫

Check.1と2の動作確認を行って、なぜ音がならないのか?どの部分が故障なのかを確認します。ブロードイオンは、保障期間が1年間ありますので、ご購入して1年以内の故障でしたら、無償で修理、交換をさせていただきます。

※ただし、お客様の過失による故障の場合は、無償の修理交換には該当しません。たとえば・・・・「誤って水没させてしまったことによる本体の故障」「子供が接続ケーブルを引っ張ってしまった場合の断線」

1年の保障期間を過ぎている場合は、有料での修理および交換となります。

接続ケーブルは、2,500円(税込/送料・代引手数料別途)で、新しいものをご購入ください。

本体の故障は、一旦お預かりして内部のどの部分が故障しているかの診断をさせていただきます。そのうえで、修理が可能な場合は修理代金のお見積もりをご連絡しますので、お客様から承諾をいただいたうえで、修理を行います。この場合の、当社への機器の送付および当社からの返送の費用はお客様のご負担となります


「故障かな?と思ったら」 Check.1 <皮膚が乾燥していませんか?>

こんにちは、スキンロジカルの田中です。

9月も半ばにさしかかり、少しずつですが、過ごしやすい日が増えてきました。湿度も低く、40%以下と空気は乾燥しているので、お肌も少し乾燥が気になり始める頃です。

ブロードイオンを使用してイオン導入をしていると、これからの時期は「音が鳴らない・・・故障かな?」と思うようなことが、起こることがあります。

けれども、これは故障ではなく、肌が乾燥しているため電気を通すことができずに音がならないという場合も多いのです。

今回は、そのような時の対処方法、故障なのか?肌の乾燥による電流の不通なのか?をcheckする方法をお教えします。「故障かな?」と思ったら、ぜひこのようにして確認してみてくださいね。

 

Check.その1 <皮膚が乾燥していないか?確認しましょう>

イオン導入は、お肌に微弱の電流を流して行うシステムですが、電極を接触させる皮膚に水分がないと電気は流れません。そこで、ブロードイオンのクリップを挟んでいる指が乾燥していないか?を確認します。

 

1. 指をしっかりと水で濡らし、濡れて水分がついたままの指にFingerと書かれたクリップをはさみます    ※この時、クリップの金属面が皮膚にしっかりと触れるように挟んでくださいブロードイオンクリップ__指

2. もう一方のFacePadクリップは、フェイスパッド(デコルテパッドでも可)に挟みます                ※この時、クリップの金属面はフェイスパッドの黒い面に触れるように挟んでください

3. クリップを挟んでいない方の手の指でフェイスパッドの黒い面を触ってください                ※この指もしっかりと濡らしてください

乾燥確認__

このような確認動作を行い、“ピッピッピッ”という音が鳴ればイオン導入器は正常に動いています。音が鳴らならなかった原因は、クリップを挟んでいた指が乾燥していたということがいえます。

この確認動作を行っても、やはり音が鳴らない場合は、導入器本体や接続ケーブルの故障や不具合が考えられます。その場合は、別の確認動作を行って、機器のどの部分がどのように故障しているのがを確認する必要があります。

次は、Check.その2<接続コードが断線していいないか?確認しましょう>です。

 

 

 

 

 


たかがカ されど蚊

こんにちは、スキンロジカルイノウエです

9月にはいってから比較的涼しく感じる日も多くなってきました。
先日の十五夜は東京地方はあいにくの曇りでお月様
顔を出してくれませんでしたが、晴れた地方では
綺麗に見えたようですね

今回は、スキンケアから少しはなれて、全国に感染者が広がって
最近ニュースで話題の「デング熱」を取り上げてみようと思います。

「デング熱」は、もともと熱帯や亜熱帯の全域で流行している感染症
です。元々は日本にはない感染症ですが、海外で感染して日本で
発症している人は意外に多く、毎年200名程度はいらっしゃるそうです

病気そのものは、発症しなかったり感染しても出血症状等の
重篤化は1%~5%と恐ろしい病気ではないものの、高熱が出て、
頭痛、筋肉・関節がかなり痛むとのことで、できるならば関わり
たくない病気です。
なお、重篤化しても適切な治療が行なわれれば多くの人は回復
します近年日本でのデング熱による死亡例はありません

デング熱は特定の蚊によって感染する病気で、日本に生息する蚊で、
媒介となるのは「ヒトスジシマカ」のみとされています。
(よくいる黒と白の縞々の蚊です)
なお、海外での主たる媒介主の「ネッタイシマカ」は現在のところ
日本に生息していない蚊です。

とはいえ、9月12日現在で患者数は100人を超えていますので、
やはり注意をしたいところです。

デング熱ウィルスは、人から人へ直接感染することは基本的に
ありませんが、感染者を刺した蚊がウイルスを持つことで、
その蚊が他の人を刺し感染が拡大します。

また、ウイルスを持った蚊に刺されても、発症しなかったり、
3~7日程度の潜伏期間があるため、自分が感染していると気づかず
移動し、ウイルス保持者(キャリア)が移動先で蚊に刺されることで
その蚊がウイルスを持ち、他の人を刺すことでその場所を中心に
感染が拡大します。

実際に、現在東京で確認されたデング熱が海外にも東京にも
訪れたことの無い人にまで拡大していることからも、感染場所に近く
ないから安心とは言い切れないのが現状です。

ヒトスジシマカは、側溝、公園の池、水溜りや野外の植木鉢や
空き缶の中の雨水などでも繁殖し日本人に一番身近な蚊であるとも
言えます。
イエカと違い、昼行性のため夜はほとんど行動しませんが、家屋の
付近や街明りのある場所では昼夜問わず活動的なので注意が
必要です。

蚊に刺されないための対策としては、テレビなどでいわれている通り、

蚊のいそうな所はできるだけ避ける
 (ヒトスジシマカの行動半径は半径50~100m程度)

長袖、長ズボンで肌をできるだけ露出しない。
 (服の上からでも刺す場合があるので注意)

露出している肌は虫除けスプレーなどの忌避剤をつける。
 (汗などで流れるのでこまめに塗りなおす)

とくに、汗をかきやすい場所、足などの匂いの出やすい場所は
蚊を誘引しやすいので対策が重要です

デング熱ウイルスを持った蚊は、子孫に受け継がないとのこと
なので、今夏を過ぎれば徐々に収まっていくと思われますが、
最初にお話したとおり、過分に心配することは無い病気ではある
ものの、症状は激しく看過できない病気です。
また、妊婦さんは重篤化のリスクが高くなるだけでなく、胎児にも
感染する可能性があるとのことなので気をつけて下さい。

現在、デング熱ウイルスに対するワクチンや薬は無いため、
蚊のいなくなる10月くらいまでは、特に注意したほうが良いと思います。

デング熱に関する詳細な内容は東京都の福祉保健局が分かりやすい
専用のページを用意しているので、ぜひご参照下さい

デング熱について(東京都福祉保健局)


ブロードイオン フェイスパッド、デコルテパッドのお手入れ

こんにちは

スキンロジカル スタッフのフジです。
いつもスキンロジカルをご愛顧いただきありがとうございます。

イオン導入器ブロードイオン を
ご愛用いただいているお客様から
使用後のお手入れについての
ご質問がありましたので再度ご案内いたします。

「イオン導入後のフェイスパッドは、水で洗っても大丈夫ですか?」

フェイスパッド、デコルテパッドとも
シリコンゴム製ですので
水洗いいただいても大丈夫です。

イオン導入後はパッドには化粧水などがついたまま
濡れたままにしておくと、配合成分のビタミンCなどが固まり
汚れていってしまうと思います。

イオン導入後は

1.化粧水で濡れたパッドを水流で洗い、自然乾燥
※陽には当てずに自然乾燥

0905_1

または、

2.水洗い後、乾いた布、タオル、キッチンペーパーなどで水分をふき取る
※この際に擦らずに、抑えるようにして水分をとって下さいね。

0905_2

長くご使用して水洗いだけでは汚れが取れにくくなってきたら
台所用の中性洗剤などで軽く洗っていたいても問題ありません。

 

一方、
ブロードイオン本体と接続コードのお手入れですが、
こちらは防水ではありませんので水洗いは厳禁です。
本体のプレート、接続コードのクリップ部の水分は
乾いた布などで軽くふきとってください

 

イオン導入は続けていただくことが重要ですので、
負担にならない方法でお手入れしてくださいね。