リピジュア」タグアーカイブ

水に負けない「流されない保湿」

こんにちは、スキンロジカルイノウエです

関東では遅い雪が降ったり、夏のような日差し
だったりと気温の日があったりと、今年の春は
寒暖差が激しいです

最近では、記録的に雨も少なく天気がいい日が
つづいているので、天気予報には紫外線情報、
町中のドラッグストアには、UVケア商品が
一気に表に並び始めました

ドラッグストアといえば、最近ボディーソープ
ありながら、汚れは落としつつ、潤いは流さず肌に
吸着させることのできる処方の製品が出ています

基本的には基材(化粧品のベース)の組み合わせ
で吸着性を高めている商品ですが、実はそれ
以外にも、「流されない保湿」のキーワードに
つながる成分が入っています。

それは「リピジュア」です

リピジュア」は同種の製品群につけられた
商標で、化粧品成分としての表記(成分表)は
ポリクオタニウム-xx(xxは数字)」
となっています。

リピジュアは、体に存在する「細胞膜の構成
成分」である「リン脂質」を模した成分で、
その結合構造から人の体と親和性(生体適合性)
が非常に高い成分です。
その親和性の高さは、体に使用する医療機器に
リピジュアを塗布することで、体が異物を排除
する際の「生体防御反応」を抑えることが
できるほどです。

身近なところでは、コンタクトレンズの保存
液やケア用品にも使われており、目へ直接
使用する製品にも使用できるほど安全な成分
であるともいえます

また、「洗い流されない」吸着性を持っているため、
最初にお話をしたボディーソープや洗顔料など
の「肌を洗浄する化粧品」との相性が良い成分
でもあります。

洗浄するタイプの化粧品は、汚れを落とすと共に、
肌表面の必要な油分や保湿成分まで多少なりとも
洗い流してしまいます
それが、洗いあがりの「突っ張り感」につながり
ますが、「リピジュア」を配合することで、洗い
あがりでも特有の突っ張り感を抑えることができ
ます。

もともと、角層を保護するリピジュアはその作用に
よる保湿としても優秀で、メジャーな保湿成分の
ヒアルロン酸の約2倍の水分保持能力を持っています。
その角層保護能力は、洗顔後1時間たった後でも
肌からの水分の蒸発を防いで保持し続けることが
できるほどです

また、外部からの刺激や他の成分からのバリア効果を
有しているため、洗浄剤には不可欠な界面活性剤の
刺激をやわらげてくれます

例えば当店では、リピジュアを
ピュアホワイトクレンジングジェル
に配合していますが、5年前の製品には配合して
いませんでした

リニューアル前の商品も現行の商品と変わらず
ウェーターベースのジェルタイプで、肌への
刺激が少なく、他社様のクレンジング商品が
使用できない敏感肌のお客様にも好評いただいて
おりました。
しかし、洗いあがりはさっぱりしているものの、
ツッパリ感やきしむ感じが気になるとお声を
頂戴することがありました。

そこで、リニューアルに合わせてそれまでの配合
成分を見直し、そのうちの新配合の成分の1つと
してFHローションの保湿剤に採用して実績の
あったリピジュアを新配合 しました

こうしてリピジュアを含めた配合成分を調整
することによってツッパリ感やきしむ感じを
抑えつつ、保湿とあわせてさらなる肌への刺激
を低減することができました。

現在スキンロジカルでは、このリピジュアを
FHローション
ピュアホワイトクレンジングジェル
クリアCエマルジョン
に配合しています。

最近は、文頭にもあった洗浄タイプをはじめと
して様々な化粧品にリピジュアが含まれている
商品が出てきています。

「流されないタイプ」の商品を見かけ
たら、成分を見てみるとこのリピジュアこと
ポリクオタニウム-xx
が入っているかもしれません