月別アーカイブ: 2013年3月

3/16東横線が変わりました!

Last Updated on 2024年5月23日 by スキンロジカル スタッフ

こんにちは、スキンロジカルの田中です。

在京の皆さんは、よくご存知のとおり

去る3/16に、東急東横線の渋谷駅のホームが移動し、東京メトロの副都心と繋がりました。

スキンロジカルのオフィスがある、代官山駅も東横線です。

代官山駅の渋谷寄りの線路から、徐々に地下に入り渋谷駅の地下ホームに繋がります。

この辺り↓ これはすでに、東京メトロの車両ですね。
東京メトロは10両編成、東急は8両編成なので、各駅でホームも伸張しているようです。

電車__

ということで、地上を通過するのが見られなくなる3/15は

近所の陸橋に、メディアやテッチャンたちが、カメラ片手にシャッターチャンスを狙いに押し寄せていました。

陸橋__

東横線は、明らかに利用客が増えたようです。

各停でも、なかなか座れなくなりました。
JRを利用していた人が、こちらを利用するようになったからではないかと
言われています。

また、渋谷駅での乗り換えも変わったので、人の流れが代わりました。

つい、2~3年ほど前?に副都心線が開通したときは
利用しづらいなんて、声も沢山聞いたのですが、
先日の副都心線の新宿三丁目駅は、人でいっぱいでした。

交通網が変わることで、街自体もこんなに変わるのですね。
東京は、本当に街や人の流れの変化が早い都市です。

 


ビタミンCを区別する!

Last Updated on 2024年5月23日 by スキンロジカル スタッフ

こんにちは!

スキンロジカルの田中です。

定期購読している美容雑誌『MAQUIA』5月号が届き、付録に

○○製薬のビタミンC美容液のサンプル3mLがついていました!とても小さくでかわいいです。

↓右上の小さなボトルです

オバジ__

この商品には、ビタミンCが10%配合されています。

10%は、ビタミンCとしてはかなりの量ですね。でも、常温で製造から3年間の保存が可能です。

スキンロジカルで、毎年夏に限定販売している、ビタミンCの美容液【VC9】は、9%の配合ですが要冷蔵保存。

どうしてでしょうか??

それは、ビタミンCの種類に違いがあるからです。

この商品に配合してある、“アスコルビン酸”はピュアビタミンCです。

これは、塗布しても肌の表面にとどまり(皮膚のバリアに阻まれる)、深い部分ではその効果を発揮することができません。また、刺激性があり、酸化しやすいので化粧品に配合するのには、安定剤などが不可欠です。

一方で、【VC9】に配合してある“リン酸アスコルビルMg”は、プロビタミンC(ビタミンC誘導体)といわれるものです。安定性や吸収性が高く、化粧品に配合しやすい成分です。一般の美白化粧水と呼ばれるものには1~2%配合されていますが、スキンロジカルのローションには、3%以上が配合されており、VC9では9%です。また、もともと吸収性は高いのですが、イオン導入によりさらに深くへ届けるため、防腐剤や安定剤などを配合していません。そこで、品質のを保つため、冷蔵保存をお願いしております。

新鮮な、お魚や生野菜のようなイメージの商品と理解していただければ幸いです。冷蔵していても、時間の経過とともに、品質は少しずつ(スピードは常温よりもゆっくりですが・・・)変化しているので、できるだけ早めに使用していただいたほうが、betterなのです。


大和まで、ちょっとお出かけ

Last Updated on 2024年5月22日 by スキンロジカル スタッフ

こんにちは、スキンロジカルスタッフです。

3月中旬過ぎてから、時々寒い日はあるものの全体的には天気もよく、昼はポカポカ陽気ですね。

花粉症がツライって方もいらっしゃるとは思いますが・・・。

先週末、土曜日なのに珍しく早起きをして神奈川県の大和駅までお出かけをしてきました。

行く先は昨年から気になっていた

やまとプロムナード 古民具骨董市」です。

行こう行こうと思いつつ、タイミングが合わず行っていなかったのですが今回は6時に起きて行きました。

準備して、大和駅に到着したのが午前8時くらい。こんな早い時間だというのに、人がすごい。
そして、店の数もすごい。

yamato
600mあるやまとプロムナードの両側にぎっしり骨董屋さん。
小さな骨董市しか行ったことないのでびっくりでした。

そして、当然ながらフリーマーケットとはちがって基本はやっぱり古民具・アンティーク・古着物などが中心。

細かい意匠の施された銀の懐中時計やウランガラス、古い学校備品の天球儀など、見ているだけでもとても楽しい場所でした。
お値段もすごく高いのばかりかと思いきや、意外と安いものもあって

どこの店主さんも「良いものは高い、欲しいと思ったらすぐ買うこと」と話してました。
実際、各お店を見ながらプロムナードの端まで行って、駅方面に帰っているときには「売約済み」の札が新しく張られているものも多かったです。

ちなみに、大きいものは広場に郵便局が臨時でゆうパックの窓口を出しているため、配送も簡単にできます。

やまとプロムナード古民具骨董市は朝6時から夕方4時まで毎月第3土曜日に開催されています。

http://www.yamato-kottouichi.jp/

場所は、神奈川県大和市・小田急線・相鉄線 大和駅すぐです。

皆さまも興味がありましたら足を運んでみてはいかがでしょうか?(来月は4月20日(土)ですヨ)

tsukushi


サクラとイチゴやナシ、リンゴ

Last Updated on 2013年3月21日 by

こんにちは、スキンロジカルイノウエです 😀

今年のサクラは本当に早く咲きましたね。
landmark_sakura

東京ですと、5分咲きのところもあればほぼ満開のところまで
開花も様々。

ただ、最近風が強い日が多くて自然に散る前になくなって
しまうんじゃないかと少し心配です 🙁

サクラといえば、先日テレビで「分類学上【バラ科】の植物である」と
説明してましたが、皆さんは知っていらっしゃいましたか?

バラ科の特徴は、
「花びら・ガクは5枚、おしべは10本ないし多数、めしべは1本~多数。
葉は単葉または複葉で葉根元に小さな葉のようなもの(托葉)がある」
となっています。

でも、現在売られている一般的なバラや、八重桜などは花びらが5枚
以上あります。
これは、品種改良によってできたもので、野生のバラなどは5枚の花びら
なのだそうです。

サクラをはじめ、イチゴビワアーモンドナシリンゴなどもバラ科に
含まれます。

現在では、姿や形で分類を決める形態的特徴分類のほかに、染色体や
DNAから分類するより正しいAPG植物分類も進んでいます。

ちなみに、APG植物分類で分けるとバラ類は被子植物の1/4以上の種
含んでいるらしいです。かなりのグループになんですね。


春到来です

Last Updated on 2013年3月15日 by

こんにちは。
スキンロジカル スタッフのフジです。

先日、近所の市民公園で観梅会が
催されているとのことで、
ブラリ、足を運んでみました。

130315

公園に一面に咲く梅の花の下で
宴会をしている団体さんや
お弁当を広げている家族など
花見の賑わいはワクワクしますね。

出店も出ていたので
梅の下で抹茶と和菓子を楽しんでみたり・・・

130315_3_

花見と言えば桜と思っていましたが
梅もいいものです。

130315_2

次は桜の出番ですね。

東京都心では今週末には開花して、
満開予定は3月25日だそうです。

今年はどこに見に行こうかな。