商品案内」カテゴリーアーカイブ

トラネキサム酸イオン導入化粧水の発売秘話

こんにちは、スキンロジカルの田中です。

今回は、当社の商品「TAパウダー」「トラネキサム酸パウダー」の発売に至るお話をしたいと思います。

発売から、すでに1年を経過しましたこの2商品ですが、どちらも種別は“化粧品原料”としている、成分そのものの粉末です。

なぜ、他のイオン導入化粧水のように“液体”の化粧品をして商品化していないのか?皆さんも不思議に思われていることでしょう。

*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*

トラネキサム酸については、かなり以前よりお客様からお問い合わせや要望をいただいておりましした。

「トラネキサム酸のイオン導入液はないのですか?」

「貴社の製品力なら、きっとイオン導入液をつくれるはずですから期待しています」

美白の効果が高く、ミの中でも特に“肝斑”と呼ばれる独特のシミに効果が高いとして、まずは服用薬からその名が有名になった成分のトラネキサム酸ですが、美容通の方はすでにトラネキサム酸がイオン導入可能な成分ということをご存じでしたので、このようなお問い合わせを沢山頂戴していたのです。

そこで、当社も新たなイオン導入化粧水としてトラネキサム酸を配合した化粧水を製造したいと考えていました。

 

☆ 医薬部外品という制約 ☆

ところが、現在の化粧品の製造販売に関する法律“薬事法”では、トラネキサム酸を配合した化粧品にはいくつかの決まりがあります。

トラネキサム酸配合の化粧品は「医薬部外品」扱いとなるということです。

「医薬部外品」を製造するには、その企業が化粧品の製造とは別に医薬部外品の製造の許可が必要です。また「医薬部外品」は、その商品の効果の検証を証明しなければなりません。

 (当社は、東京都の「化粧品製造業」と「化粧品製造販売業」の許可を受けています)

この二つをクリアにするためには、莫大な費用もかかります。ですから「医薬部外品」扱いの化粧品には、「医薬部外品」の認定をとるために要した経費が商品価格に反映されているということでもあります。

また、「医薬部外品」では一定の成分に対して配合する濃度が決められています。

〇%以上を入れなければいけないが、△%を超えて配合してはならない

ということです。

トラネキサム酸の場合はこれが2%ですので、市場で販売されているトラネキサム酸配合の化粧品は、ほとんどの製品がトラネキサム酸を最大で2%配合しているということです。商品によっては2%以下の濃度のものあります。

 

☆ トラネキサム酸原料との出会い ☆

医薬部外品以外で、トラネキサム酸配合のイオン導入できる化粧品をなんとかお客様へ提供できないか・・・?このように考えていたところ、「トラネキサム酸」そのものへたどり着きました。

原料としての「トラネキサム酸」は、白くサラサラとした粉末です。そして、“水に溶けやすい”という特徴があります。

原料を製造している会社によると、皮膚科や美容クリニックなどでは、この「トラネキサム酸」の粉末を院内で溶液にしたり、クリームに混ぜるなどして処方し、患者さんへ提供しているとのことでした。病院では、処方となりますから「医薬部外品」の製造許可がなくても販売が出来る訳で、その濃度も自由に調整することが可能なわけです。

 

☆ 使う方自身に精製していただく ☆

なるほど!と思いました。

原料としての「トラネキサム酸」粉末は、まだ化粧品というカテゴリーにはありませんから、当社で販売することに何ら問題はありません。

また、“水に溶けやすい”という特徴がありますから、家庭でも簡単に溶液にすることができます。

そこで、原料の粉を購入していただき、ご自分で水に溶かして化粧水を作って頂く、

手作り化粧水としての販売をすることになりました。

 

☆ 手作りの嬉しい副産物 ☆

このようにして誕生した、原料を水に溶かして自分で作るという珍しい「手作り化粧水」ですが

蓋をあけてみると、通常の溶液タイプの化粧水にはない嬉しい副産物がありました。

 

♪ 新鮮!・・・だから、防腐剤等の添加物は一切なし

使う分だけ、必要な時に少量ずつつくるため、長期間保管することがありません。そのため、品質の変化を防ぐため防腐剤や酸化防止のための成分などを配合する必要がなく、溶液は純粋に「トラネキサム酸」という肌に与えたい成分だけが配合されたものです。市販の化粧水では、まずこのようなものはあり得ません。(水以外に化粧水などに溶かした場合はこの限りではありません)

♪ 自分で濃度調整が可能

医薬部外化粧品でのトラネキサム酸濃度は、約2%と決められていますが、手作り化粧水の場合は、自分で自由に濃度を調整することができます。

推奨の作り方(1gを20mLで溶かす)で精製すると、5%の濃度になります。この5%という濃度は、皮膚科や美容クリニックなどで処方されているものと同様です。濃度は高ければ高いほど効果も大きくはなりますが、一方で刺激も強くなり肌が赤くなるなどしますので、5%くらいが刺激のない範囲で最大限に効果が発揮できる濃度と考えられています。

この5%濃度を目安として、自分の肌の状態に合わせて濃度を調整することができるのは、手作り化粧品ならではです。

 

☆ 手に入りにくい、濃度と純度が高い化粧水をお手軽に ☆

現在、5%の高濃度のトラネキサム酸配合化粧品を入手するとしたら、病院で処方してもらうしかありません。その場合は、診察を受ける時間もお金も理由も必要です。

スキンロジカルでは、化粧品原料としてパウダータイプの商品で販売することによって、いつでも気軽にお求めいだだき、ご自分に合った使い方で使っていただくことができるようにしました。

溶かし方も、推奨の方法と溶剤(溶かす液)の種類に気を付けて頂く点はありますが※、ご自分で最適な方法を見つけて頂くと、オリジナルの化粧水として美しい肌へ導いていくれるベストアイテムになることは間違いありません。

 

※【TAパウダー】は、APPS(ビタミンC誘導体)がトラネキサム酸とともに配合されているため、ほかの種類のビタミンC誘導体(APS・APM)配合の化粧水(アミノシーローション、VCローション、PCローションなど)には溶けにくいので、これらは溶液として使用しないでください。また、振って攪拌すると泡立つため、マドラーを使って混ぜて溶かしてください。

 

※【トラネキサム酸パウダー】は、弱アルカリ性です。弱酸性の【スキンロジカル リファインローション】に溶かすと、中性となりイオン導入の効果がかなり弱くなりますので、溶液に【スキンロジカル リファインローション】を使うことは避けてください。【トラネキサム酸パウダー】は、トラネキサム酸が水に溶けやすいため、振って攪拌することができます。

 

※【TAパウダー】も弱アルカリ性ですが、APPSが一緒に配合されているぶんアルカリ度が高いため、弱酸性の【スキンロジカル リファインローション】に溶かしても中性にはならず、弱アルカリ性を保つことができます。そこで【スキンロジカル リファインローション】に溶かした場合でも(-)でイオン導入することができます。

 

トラネキサム酸を配合した商品は、現在4種類販売しています。

 

1. トラネキサム酸とAPPSを配合した原料パウダー

2. 【TAパウダー】と溶かすための【リファインローション】のお得なセット

 

3. トラネキサム酸だけの原料パウダー

 

4. トラネキサム酸パウダーのお得な大容量タイプ


デコルテ美人・背中美人・二の腕美人になろう!

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

さて、スキンロジカルシリーズのピーリングパックである
「ホイップピールパック」
皆様お使いいただいてますでしょうか?

イオン導入専門店であるスキンロジカルイオン導入の前のケア(プレケア)
にお勧めしている、ピーリング商品です。

この「ホイップピールパック」ですが、1包4g入っています。
基本的にはフェイスケア用の商品ですが、ジェル状の
パックなので顔全体に広げても少しあまったりします。

余ったものは次の日に・・・というのもアリですが、商品の特性上
開封すると発泡が進んでしまいますので、できればその場で
全部使っていただくのがベストです。

そこで、この時期お勧めなのがデコルテや背中そして二の腕や肩
への使用。
使用方法は顔への利用方法とまったく同じ。
1~2分放置してからマッサージして洗い流すだけ。

なお、処方としましてはお肌にやさしく作られた商品ではありますが
デコルテに関しては顔に比べて皮膚が弱い方もおられます。
気になられる方は、一度お試しいただいて問題無いようであれば
全体的にご利用いただければと思います。

夏になって胸元や背中の広く開いた服を着ることも多いと思います。
余ったパックを有効に利用して、デコルテ・背中美人に近づいて
みてはいかがでしょうか。

ぜひお試しくださいぺこり


皮膚の凹凸とイオン導入・ピーリングの関係

こんにちは、スキンロジカルのイノウエキャッ☆です。

さて、今日は皮膚の凹凸についてのお話を。
皮膚の炎症のあとに残ることのある凹凸・・・
「あばた」ともいわれますが、これを元の戻す
ことはなかなか難しいがーン!!ことです。

現在、外科的治療以外で普段のケアにより改善を
目指すのであれば、やはり継続的なビタミンC
イオン導入による、コラーゲンの生成を促すことで
皮膚を押し上げピンク↑ていくことが薦められています。

あわせて、ケミカルピーリングを行なうことでより
効果的になります。

ピーリングを行なうことで、皮膚表面を溶かして
(削って)滑らかにすると誤解されそうですが、ここ
でのピーリングは物理的な作用を期待しているわけ
ではなく、古い角質を除去することによるビタミンCの
導入効果を高めるため
のものになります。

また、不要な角質を除去することで、肌は本来の
バリア機能を維持するために、新しい角質を生み
出します。

つまり、新しい肌の生成が促されるということですポイント

そういった意味で、ピーリングは新しい肌を生成する
ために優秀なケアの1つともいえます。

スペシャルケアとしてのピーリング。
ぜひ取り入れてみてください。

当店の「ホイップピールパック 」は肌に優しく作って
あるため「酸性のピーリング剤はちょっと怖いな」と
いう方にもオススメしてますぺこり


イオン導入化粧水 定期購入

こんにちは。
スキンロジカル スタッフのフジです。

「イオン導入器ブロードイオン」を愛用者の
多くの方がご利用いただいているのが
イオン導入化粧水 定期購入コース」です。

「イオン導入器ブロードイオン」に付属の「アミノシーローション」を
始め、人気のイオン導入化粧水を継続的にお届けするコースです。

おすすめポイントなんといっても「便利でお得」なところ。

継続的にケアするための
イオン導入化粧水を、もっとお得に使っていただける
人気のコースです。

お得1) 毎月1回お得にお届け♪

一度のお申し込みで毎月一本ずつ定期的にお届け、
価格も特別割引が適用されます。

 ●アミノシーローション定期購入
  通常価格¥8,229 ⇒ 定期購入価格¥7,300 (2,143円お得!

 ●VCローション定期購入
  通常価格¥4,937 ⇒ 定期購入価格¥4,600 (1,351円お得!

 ●FHローション定期購入
  通常価格¥6,800 ⇒ 定期購入価格¥5,800 (2,014円お得!

  ※送料手数料含んだ価格

お得2)イオン導入に必要な「コインマスク」(15個)を毎回プレゼント♪

お得3)送料(¥640) + 代引き手数料(¥324)が毎回無料♪

お得4)お支払いも都度払いが可能(カードor代金引換)♪

お得5)定期購入と同梱でスキンロジカルの対象商品がいつでも割引価格♪

お得6)継続プレゼントももらえる♪

お得が盛りだくさんの「イオン導入化粧水 定期購入コース」。
利用しない手はありあせん!

※継続を条件での特別価格となっていますので
最低4回までの継続をお約束いただいております。

 

 

 


イオン導出 使ってますか?

みなさまこんにちは、スキンロジカルイノウエです

各地続々と梅雨入りしてきました。
湿度もかなり高く、今までとは一転してじめっと
暑い日も増えてきました

さて、皆様は「イオン導出」したことがありますか?

美肌成分を浸透させるイオン導入とちがって
イオン導出は、あまり注目されませんが、
普段のケアに加えることで、肌をより良い
状態に保てます

イオン導出をする場合、すでにイオン導入器を
お持ちであれば、イオン導出(イオンクレンジング)
の機能も持っていることが多いので、お持ちの
機器を確認してみてください

当社の「ブロードイオン」であれば、
POLARITY(ポラリティ)を「」にすることで
導出モードに変わります。

イオン導出は、マイナスの電気で美容成分を肌に
送り込むイオン導入と反対で、名前の通りプラス
の電気で肌に存在する目に見えないような微細な
汚れを取ることがメインとなります。

導出に使う溶液は、最低限電気を通す液体で
あることと、プラスに電気を帯びた無駄な成分が
入っていなければどんなものでも利用できます。

つまり、導出に限って言えば水道水でも使用
できます。

ちなみに導出は「汚れを取る」ことがメインの
ケアとなります。普段の汚れはクレンジングや
洗顔で取れていますので、ケアの頻度としては
週1~2回ぐらいであっても十分です

導出の後、顔の汚れが気になるようであれば
さっと水で流していただくか、清潔なタオルなどで
浮いた汚れを取っていただき、イオン導入を
行ってください。

電気で引き寄せることのできる汚れは、基本的に
目に見えてコットンにつくことは稀です。
クレンジングや洗顔を行ってる状態であれば
目に見えるような汚れは取れているので、
なかなか実感がないかもしれませんが、汚れが
見えないからと、コットンでゴシゴシこするのは
NGです

イオン導出は、水道水でも問題ないと先ほど
お話いたしましたが、当店では導出用化粧水も
ご用意しております

この、導出用化粧水

「スキンロジカルリファインローション」

は、生理食塩水をベースに、電気の伝導性を
高めて、導出の効果が上がるように成分配合
されています。
また、同時にプラスの電気を持つオリゴ糖の
一種「トレハロース」「ラフィノース」
イオン導入におけるビタミンC誘導体と同じく、
プラスの電気の力で反発して浸透します。

この糖類は肌内部で水分を抱え保湿をサポート
してくれますので、導出ケアをしながらも
イオン導入では導入されない成分を送り込み
保湿ケアもできる一石二鳥のアイテムでも
あります

リファインローションは、糖類とヒアルロン
酸の保湿成分を配合して、弱酸性に調整して
あるので、シンプルな化粧水や手作り化粧品の
ベースとしても利用しやすいローションです。

なんだか肌の感じがすっきりしないと思った
時は、時々イオン導出を試してみると、イオン
導入の効果も違ってくるかもしれません。

なお、導出をする場合のケアの順番は、

クレンジング・洗顔→ 導出 →導入→保湿・・・

【過去記事】
イオン「導出」と「導入」の順番は重要です!

となります。

ぜひ「イオン導出」試してみてください