日別アーカイブ: 2016年1月22日

1月の寒空に桜の花

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

1月21日は二十四節気の「大寒」でした。
二十四節気は期間を表す意味もありますが、実際にこの日から立春
までが一番寒い時期になります。

ちなみに、「春が始まる」と言われる立春は「徐々に暖かくなって
いく頃」「寒さのピークが終わった頃」という意味なので、ある意味
徐々に暖かくなっては行く季節であるものの、まだまだ寒さは続く
ということですね。
そんな寒い時期ですが、イノウエが公園で散歩をしていたところ
寒桜が咲いてるのを見つけました。

寒桜

寒桜はその名のとおり、1月くらいから咲き始める早咲きの桜で、
同じく有名な河津桜や修善寺桜と同じ仲間です。

この時期は、ほかに花もあまり咲いていないため、花の蜜を求めて
たくさんのスズメやメジロも集まっていました。

まだまだ寒い日が続きますが、ほんのちょっとだけ春を先取りした
気分でした