日別アーカイブ: 2017年4月7日

築地の玉子焼

こんにちは、スキンロジカルの田中です。

東京は桜が満開!です。

気温も暖かくなり、花見などで親しい人たちと集まり宴をすることも多い季節ですね。

そんなときに持ち寄る食べ物や、お呼ばれした際の手土産に悩むことはありませんか?

持ち寄りの場合、他の人が被らないようにするのが大変です。

 

おにぎり、お寿司、サンドイッチ・・・・手土産の選択肢は炭水化物ばかり思いついてしまいがち。

ケーキ、菓子折り、和菓子?・・・・スイーツは、そんなにたくさんいりません。男性は食べない方も多いです。

 

そんなときにお勧めのものがあります。

それが実は、「厚焼き玉子」なんです。

こちらは、テリー伊藤さんのご実家として有名な築地「丸武」さんの厚焼き玉子です。

きっちりと折箱に入っており、手土産にぴったり!とても大きく、自分で切るので沢山に小分けすることも可能です。日持ちも5日間ありますよ。お値段も財布に優しいのです。

そしてなにより

「んま~~~い♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪」

甘くてとっても美味しいんです。太巻きに入っている卵焼き、まさにそれです。

甘いので、スイーツのようにデザートとしても食べれますし、大根おろしを添えて醤油をたらしたら、メインディッシュにもなります。それに、玉子焼きが苦手、嫌いという方はあまりいないでしょうから、誰にでも喜ばれますね。

お肉屋さんで売っている出汁巻玉子などは、ちょっと水分が多い感じのものもありますが、丸武さんの厚焼玉子は玉子ぎっしり、砂糖たっぷり!という感じです。砂糖がたくさん入ると焦げやすいのですが、そこはさすがの職人技で焼いてあります。

築地では、ほかに大定さんや松露さんなどが有名ですね。

私は、海老入りがお気に入りです。桜エビがとっても香ばしくで玉子と相性抜群です。

松露さんの玉子焼きサンドは以前、このブログでも登場させました。

 

手土産に困ったとき、厚焼き玉子いかがでしょう?