月別アーカイブ: 2021年3月

春のボディケアは体の部位でアイテムを使い分ける!

満開の桜が花筏となって、本格的な春が到来しました。

お天気の良い日は上着もいらないくらいの暖かさで、服装も一気に春仕様になりましたね。冬の間に脂肪と角質を溜め込んでしまったボディが、「なんだかガサガサしている」「肌ざわりが悪い」「素肌を出せない」なんて感じていませんか?

ボディケアをするためには、ボディの肌の特徴などを知っておくことがポイントです。これまで顔のお肌を中心にお伝えしてきましたが、ボディは顔とは異なる特徴もたくさんありますので、ボティの肌の特徴とケアのポイントを確認していきましょう。

【皮脂線が多い部位】

・関節の内側(ひじの内側、ひざの内側、ワキなど)

・ボディの中心部(背中、腹部のへそ周り、胸)

皮脂腺が多いと当然、皮脂の分泌量が多くなります。体を洗う際は、皮脂線が多い部分を中心に洗うのが基本です。

一方で「皮脂=悪いもの」と考えて体を洗いすぎると、肌の表面のうるおいベールである「皮脂膜」(皮表脂質+汗)も取り去られてしまい、バリア機能が低下したり乾燥しやすくなってしまいます。

30代以上の大人の女性が体を洗う際は、むしろ「皮脂腺が多い部位だけを丁寧に洗えばよい」くらいのほうが保湿感を失わずに柔軟さを保つことができ、肌をよい状態にキープできます。

※皮脂腺は毛包(毛根を包み込んでいる部分)につながっているので、毛包(毛孔)がない手のひら足の裏には存在しません。

緊張した時の「手に汗を握る」の汗は毛穴から出る汗ではなく、独立した汗腺(エクリン腺)から出る汗です。皮脂とは混ざり合わっていない汗で99%が水分なので、ベタつきがなくや臭いも発しません。足の裏も同様ですが、「足の臭い」が発生するのはほかの雑菌と混ざり合うからです。

【角層が厚く荒れやすい部位】

・ひじ、ひざなどの関節の外側

・かかと、手のひら

角層が厚い部位は、スクラブやピーリングなどの角質ケアで柔らかくしましょう。

腕や足の伸張する側(外側)の水分量は、屈曲する側(内側)よりも半ほど少なく、生まれてからずっと繰り返し衣服に擦れたり圧迫を受け、外に露出して乾燥しやすいため刺激を繰り返し受けた生理反応から角質が厚くなり皮膚が硬くなっています。

スクラブは様々な種類がありますが、種子やソルトを使ったものは刺激が強く、反対にこんにゃくや砂糖(シュガー)をつかったものはマイルドです。

 

【皮脂腺が少なく乾燥しやすい部位】

・腕(ひじから下)

・脚(ひざから下)

皮脂腺が少ない部位は、ボディクリームやオイルなどでの保湿が必要です。

四肢は、衣服に包まれている部位よりも水分保持機能が不十分で、乾燥に弱い性質を持っています。汗腺の数も顔の半分ほどしかないため、夏でも乾燥してカサカサになってしまいます。

 

【ボディの経皮吸収率】

体の部位によって、皮膚が化粧品などを吸収する量には大きな差があります。これは角層の厚さが異なるためです。

それぞれの部位の吸収率の違いを意識し、皮脂線の量(皮脂分泌量)とのバランスを考えながら使用するクリームやオイルなどを使い分けましょう。

<吸収率が高い部位>

     42倍-性器

     13倍-頬、あご

       6倍-前額

     3.6倍-わきの下

     3.5倍-頭皮

     1.7倍-背中

<基 準>1倍-前腕屈側(ひじから下の腕の内側)

     0.83倍-手のひら

     0.14倍-足底

<吸収率が低い部位>

 

春のファッションになって気になる部分は、前腕、膝下、かかと、デコルテなどです。それぞれにあったお手入れ方法で、これから少しずつ薄着になる季節へボディも整えていきましょう。

 

↓角質をケアするジェル状のピーリングパック【スキンロジカル ホイップピールパック】

角質ケア成分の”ケラトリン”は古くなった角質だけに働きかけるので、肌へ刺激を与えることなく肌を柔らかくします。お顔はもちろん、デコルテや背中、手にもお使いいただけます。

 

↓ ビタミンC誘導体+アミノ酸配合のイオン導入化粧水【アミノシーローション】 ↓

顔はもちろん胸や背中の皮脂量が多い場合は、ビタミンC誘導体が過剰な皮脂の分泌を調整してくれます。アミノ酸は角層の水分保持機能を担うNMFの主成分で、肌のうるおいを保ちます。

 


化粧水イメージ

「イオン導入美容液」と「導入美容液」の違い

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

今年の冬は、あまり寒さを感じなかったように思います。都心では積もるほどの雪もなく、また外出機会も少なかったのでそう感じるのかもしれませんね。

さて、今回は「導入美容液」のお話。

 

「導入美容液はイオン導入に使用できるのですか」

「今使用している導入美容液を使いたいのだけど、イオン導入の前に使用するのですか」

など、まれに「導入美容液」について質問を受けることがあります。

当店は、イオン導入に使用できる化粧品は、トラブルを避けて、効果を出すためにも必ず、

「イオン導入可能なもの(化粧水や美容液)」

をご利用くださいと案内をしております。

しかし、商品に

「導入美容液」

と書いてあると、「イオン導入に使えるかも?」とお客様が混乱されるのも確かです。
また、イオン導入と併用すると効果が上がるようにとらえてしまう場合もあります。

この「導入美容液」は、「ブースター美容液」や、単に「ブースター」とも呼ばれることもあります。
なぜ「導入美容液」という名前なのかというと、他の美容液と併用することで、

「他の美容液に含まれている美容成分」



「より肌に美容液の美容成分を浸透させる」(導入・ブースター)

ことを目的としているからです。


そのため、導入美容液にはほとんどの場合イオン導入で一番重要な、

「イオン導入可能な美肌成分」

は含まれていません。

さらに、「導入美容液」は「イオン導入可能な化粧品」ではないことがほとんどです。

なぜならば、一般的に販売されている「導入美容液」その商品の特性上、

肌への浸透を高める目的として、

・肌バリアを通りやすくする
・・・界面活性剤、乳化剤

・たまった角質を取り除き、肌を柔らかくする
・・・AHA、サリチル酸、乳酸などのピーリング成分

といった成分を含んでいることが多いのです。また、

・使用感を高める
・・・ヒアルロン酸などの高分子成分、香料

・その他
 ・・・着色料、保存料

などが含まれています。

これらの成分は、イオン導入の際に有効成分の浸透を妨げたり、トラブルのもととなったりする場合があります。
このため、イオン導入化粧品として使ったり、イオン導入化粧品と同時に使用することはできません

もし、このような「導入美容液」を使用したい場合は、イオン導入のであればお使いいただけます。

「導入美容液」「ブースター美容液」については一般的な販売商品について記述しています。
実際にイオン導入に使用できるかにつきましては、メーカーに確認の上お客様にてご利用の判断をお願いいたします。

様々な特徴や機能をもった化粧品が多くありますが正しい使い方や順番を守って、ベストなケアを見つけてください。

 

新商品
イオン導入化粧水に混ぜて使える!
固くなって開いたままの毛穴に、ターンオーバーの正常化と
保湿力で働きかける

グリシルグリシンパウダー 1gx10包 3,850円
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/gly_powder.html



SkinLogical Iontophoresis Broadion Vitamin Glycylglycine


スキンロジカル春のキャンペーン開催!

こんにちは

だんだんと暖かい日が増えて
春の気配を感じるようになってきましたね。

今年は全国的に桜の開花がとても早いそうで
昨日開花宣言があった広島は平年より16日も早く、
これは1953年から始まった観測史上2番目の速さみたいです。

健やかな春の訪れの反面、気を付けたいのが肌ストレスです。

新しい生活が始まったりと、今までと環境の変化などで、
見えないストレスから生じる肌への影響。

また、冬に蓄積された乾燥ダメージなどから起こる
肌のバリア機能や保湿機能の低下。

さらに、暖かくなるとともに増える紫外線や、大量の花粉が舞ったりと
外部刺激が多くなるのもこの季節です。

そうした結果、一気に肌ダメージが表面化する恐れがあります。

そんな今だからこそ普段のスキンケアに気を付けて
対策をとっていきたいですね。

スキンロジカルでは
それぞれの肌に合った最適な化粧水を
お使いいただけるよう、この春は
手作り化粧水原料パウダーをおすすめしています。

普段のイオン導入化粧水に混ぜて使うことで
より肌悩みにあった対策が可能となります。

本日よりスタートした「スキンロジカル春のキャンペーン」では
化粧水原料パウダーを中心に、春のスキンケアに最適な
アイテムが大変お求めやすくなっています。

春の揺らぎ肌に負けないスキンケアにぜひご活用ください。

「スキンロジカル春のキャンペーン」

 


オフィス近くのフルーツサンドのお店[fruit and season]

こんにちは、スキンロジカルです。

スキンロジカルのオフィスの近くに、生のフルーツを使ったサンドイッチのお店がNewOpenしましたので、行ってきました!

恵比寿駅の西口を出て、駒沢通りを西へ行く途中を曲がった恵比寿神社の隣にあります。

以前ここには串揚げ屋さんがありました。

恵比寿神社の隣ですが、路地からは視覚になっていてあまり人通りのないところ。

地元の人間でないと通り掛かることもないわかりにくい場所ですが、皆さんどうやってここを知ったのでしょう??若い女性をはじめとしてたくさんの人が並んでいました。

 

メニューはテイクアウトのサンドイッチのみ。

季節のフルーツがゴロッと入ったサンドイッチが並んでいます。

 

値段がついていなのが、「きっと高いんだろうなあ~」と予想させます。

定番は、バナナ、パイナップル、みかん、マンゴーなど。

今回伺った際は、旬のフルーツである「いちご」や柑橘系の「せとか」などもありました。

今回、購入したのは「やよいひめ」という大ぶりないちごを使ったフルーツサンド。

お値段は、驚きの1,026円!!

ケーキよりのずっとずっとお高いです。

 

それもそのはず・・・最上級のフルーツを使ってある(日本の果物ってめちゃくちゃ高い!)ことのほかに、

このお店のウリは、ヴィーガンフードだということ。

ヴィーガンとは菜食主義者のこと。ベジタリアンのように、お肉や魚(血が出るもの)を食べないばかりでなく、乳製品が卵も食べないのがヴィーガンの人です。

日本でヴィーガンの人は殆ど見かけまえんが、こうやってなぜかフードビジネスとしては展開されています。なぜなら・・・購入する人はヴィーガンじゃない人ばかりだからでしょう。

 

このサンドイッチの配合表はこのとおり↓

クリームもパンも、牛乳ではなく投入で作られていて、甘味も砂糖や合成甘味料ではなくてアガペシロップやてん菜をつかってあります。このような材料を見ると、値段が高いのも納得です。

 

お味は、クリームは甘さがありながら甘すぎず、豆乳の味や匂いは一切ありません。

いちごは言うまでもなく甘くてみずみずしい、高品質な食材を使ってあることがわかりました。

ケーキ1個たべるよりも食べごたえあり、甘さもほどほどにあるのでおやつにもピッタリ。

 

でも1個1,000円超では、やはり贈答品といったところでしょうか?

 

 

このお店のもう一つの目新しいところは、お会計がキャッシュレス決済のみ!

都内でも、キャッシュレスのみというお店は初めて見ました!

でも、キャッシュレスで統一したほうが早いし清潔だし、効率的ですよね。

これからは、飲食ではとくにこのようなキャッシュレスのみという業態が増えていくのではないでしょうか?

恵比寿にいらっしゃったら、ぜひ訪れてみて下さい。

[fruit and season]

※近くに買ったサンドイッチを食べる場所はありません!恵比寿公園は、鳩がよってくるのでオススメしません。

 

スキンロジカル オフィシャルショップは本日からポイント10%還元を開催中です!

↓ C L I C K  ↓

 

↓ スキンロジカル楽天市場店でもポイント10倍キャンペーンを行っています ↓