角層が厚くなるとイオン導入の効果は?

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです

朝夕はめっきり涼しくなってきましたが、昼間はまだ
まだ暑い日が続きます。

こんな季節の変わり目は、肌の新陳代謝のバランスが
崩れがちです。
肌は約4週間で新しくなる(ターンオーバー)といわれて
います。
これにより、いつまでもみずみずしく水分を保つ、
きめ細やかな肌を維持することができます。

しかし、このターンオーバーのサイクルは季節や生活
環境の変化、また年齢などの条件によって乱れることも
あります。

ターンオーバーが乱れると、新しい肌への入れ替わりが
遅れたり、本来垢となって落ちるはずの古い角質が肌
表面に残り、肌がくすんだように見えたりします。

また、それにより角層が厚くなることでイオン導入の
効果は下がります。
これは、電気を通しにくくなる(電気抵抗が上がる)ため
です。

これを防ぐためには、洗顔で取り切れない古い各層を
で取り去る必要があります。

しかし、スポンジやタオル・スクラブなどで肌を洗う
ことは、その下の健康な肌まで傷つけてしまう場合が
あります。

スキンロジカルホイップピールパックはケラトリンと
いう成分が、古い角質と肌を結び付けている部分の
タンパク質だけを分解します。
また、肌の上でジェルが自然に発泡するため、泡の
力で古い角質を浮かせます。
この作用によって、新しい肌を痛めることなく、古い
角質のみを取り去ることができるピーリング商品です。

イオン導入の効果を上げたい方や、夏の肌ダメージを
取り切れていないごわついた肌が気になるかたは、
ぜひ一度お試しください

141205_wp_t2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)