代官山グルメ情報 Newオープン「しロといロいロ」

こんにちは、スキンロジカルの田中です。

本日は、オフィスの近くに新しくパン屋さんができましたので、そのご紹介です。

 

お店の名前はこちら↓

「しロといロいロ」

さて、これは何と読むのでしょう??

「しろといろいろ」

だそうです。

”ろ”だけ、カタカナの“ロ”になっているんですね。

さて、こちらの建物はちょっとしたところで有名になった建物です。

以前に、“嵐のマツジュン”主演のドラマの舞台、チョコレートショップのモデルとして外観だけ使われていました。寒い冬の朝早く出勤時に、スタッフや出演者の方々が来て撮影したのに、邂逅したものです。その後も、“嵐のマツジュン”のファンと思われる女性が大勢やってきては、携帯で写真と取っているのをよく見かけました。(意外と若い人ばかりではないのですよー)

こちらの建物、つい先日までは「cocca」というテキスタイルメーーカーのファブリックショップだったのです。

秋から改装がはじまり、新たにに店舗の半分にベーカリーショップの「しロといロいロ」がオープンし、半分は「cocca」がリニューアルオープンしました。

 

本日1/18(金)~1/20(日)はプレオープン、1/23(月)がグランドオープンとなるようです。

本日、早速ランチのパンを買いにいってきました。

ベーカリースペースは、あまり広さがありませんが、奥の厨房がガラス越しに見えるようになっており、カウンダーのショウケースにパンが並んでいます。さほど大きい小ケースではないので、そこれほどパンの種類はありませんでしたが、サンドイッチやクロックムッシュ、キャロットラぺ、焼き菓子のフィナンシェやオリジナルのティラミスなどもありました。

コーヒーなどの飲み物を購入すると、2階にあるイートインスペースで食べる事もできるそうです。

 

私がこの日に購入したのは、

大好きな「パン・オ・ショコラ」です。

チョコレートが入っているクロワッサンのこのパンが好きで、いろいろなパン屋さんのものを食べています。

こちらのものは、少々小ぶりで260円。少し高めかなと思いましたが、生地はパリパリとして美味しく、チョコレートの分量も適切でした。

残念ながら、持ち歩いた際に私がパリパリに崩してしまったので、写真はありません・・・。

 

グランドオープンしたら、パン屋の真骨頂、バゲットと食パンを食べてみたいと思います。

代官山駅から徒歩2~3分ほどのお店です。パン好きな方はぜひ。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)