ケリーバック?ヘリーバック?

こんにちは、スキンロジカルの田中です
今回は久しぶりに、オフィス近隣のshop情報について書きたいと思います。 

有名ブランド“エルメス”のケリーバック。元ハリウッド女優でモナコの王妃になった

グレースケリーが愛用したことから、その名前がつけられたという高級なバンドバックです。

では、“ヘリーバック”はご存知でしょうか??

それがこれです!ヘリーバック__ 
ケリーバックには、似ても似つかないのに、なぜ似たようなネーミングがされているのか?

その理由は、このバックの素材にあります。

実はこのバッグ、“畳のヘリ”作られているのです。

10センチほどある畳のヘリの生地を縫い合わせられていて

柄は、ヘリの柄に応じて様々あります。ピンクのこんな柔らかい色のヘリがあるのも意外ですよね。

畳のヘリで作るから、販売しているのも畳屋さんです。

“ヘリーバック”のネーミングは、タレントの石ちゃん(オーバーオールがトレードマークの食いしん坊タレントさん)が、TV番組でこの畳店を訪れた際にこのバックを見つけて、ネーミングしたそうです。

たたみのヘリで作ってあるから・・・へリーバッグ、なんておもしろいネーミングでしょう。

とても軽くて丈夫、お値段も懐に優しいのも魅了です。

“ヘリーバック”を販売している、畳店はスキンロジカルのオフィスがある

恵比寿から、少し広尾方面へ行ったところにあります。

店先にも既成のものが少し並んでいますが、ヘリの種類を自分で選んでオーダーするのがお勧めです。

“ヘリーバック”の小森谷畳店はコチラ
http://komoriya-tatami.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)