行列のできる牛かつ屋

こんにちは
スキンロジカル スタッフのフジです。

うだる暑さが続き
いよいよ夏本番となってきました。

毎日の暑さで体も重くなってきたので
力を蓄えようと、仕事上がりに
前から気になっていたお店へ
行ってきました。

渋谷 牛かつ もと村

photo1

ミディアムレアで揚げる牛のカツ屋さんです

前から気になる・・と思いつつ、
いつも長い行列を見て
あきらめていましたが、
今日こそはと乗り込んできました。

地下1Fにあるお店なのですが、
階段には、すでに地上階まで列が。
待ち人数はざっと15人程。

「揚げ時間は60秒。
お待たせしません」

との張り紙に
回転は早いのかな?と期待してみましたが、
いざ並んでみたものの
なかなか列は進みません。

結局40分程並んでようやく
店内へ入れました。

入ってみて納得、店内の席は
カウンター9席のみ。
なかなか列も進まない訳です。

しかし席につくと
事前に注文を聞いてくれていたおかげで
すぐに料理が出てきました。

今回は頼んだのは
「牛ロースかつ麦めし・とろろセット」1300円。

photo4

牛ロースをレアで揚げたカツに
とろろ付きの麦めし。
長らく並んですっかり空腹なおかげで
より美味しそうに見えます♪

わさび醤油と、山わさびソースが
タレでついてきます。

わさびたっぷりに醤油を少々つけて一口。
やわらかくレアなお肉は
豚かつとはちがう新しい美味しさでした。
ピリリと効いたわざびと相性抜群です。

豚ほど重たくなく、さっぱりとしているので
女性でもさくさく食べれそうです。

photo3

 

カツ自体は薄いので
量的に物足りないかなと心配しましたが、
食べ終わってみれば、しっかりお腹も満たされました。

麦めしと、とろろのコンビも抜群で
どんどんゴハンが進みます。
御飯のおかわりは一杯までは無料です。

はじめての牛のかつ
一度は並んで食べてみる価値ありです!

渋谷 牛かつ もと村
東京都渋谷区渋谷3丁目18-10大野ビル2号館 B1F


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)