化粧崩れ」タグアーカイブ

マスクによる肌への影響は?

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです

関東の梅雨明けは今週末との話でしたが、どうやらこの様子では8月に入り込みそうなかんじです。
湿度が高くて肌にはよさそうですが、感じる不快指数はMAX
さらに四六時中マスクをしている関係で、口鼻周りは「うるおい」を越して「ムレムレ

さて、今回はそんなマスクの話を。

この時期、特にマスクという密閉空間の中は気温と吐く息の水分、体温で蒸れてしまいます。
湿度が高く、温度も高い状態は細菌が増殖しやすい環境でもあります。
マスクで繁殖した細菌は、当然肌にも付着します。
この細菌は肌荒れの原因となるため、できるだけ細菌を増やさないためにも、マスクを外せる場所では外して、汗はしっかり拭くのがおすすめです。

また、一時的にマスクを外してバッグなどに入れる前に、マスクの外側と内側をアルコールなどで除菌をして持ち運ぶとさらに細菌の繁殖や感染を防ぐことができます。

ファンデーションや口紅、リップなどは色を付け、肌にのせるために油性成分が多く、細菌も付着しやすくなっています。
帰宅したら、クレンジングと洗顔で早めにメイクと一緒に細菌も洗い流しましょう

また、以前お話ししたマスクと肌との摩擦も肌に刺激を与え、トラブルのもとになります。
そんなときにおすすめなのが、フェイスパウダー
特にルースタイプのフェイスパウダーやおしろいは、もともと汗や皮脂を抑えて化粧崩れや化粧のヨレを防ぐ目的のため、油分を含まないものも多く、サラサラとしているためマスクと肌との摩擦を和らげてくれます。
また、マスクに化粧が付くことも防ぐことができるので一石二鳥です

感染も肌も対策を万全にしてこの夏を乗り切りましょう

メイク落としも洗顔もこれでOK
肌にも優しいウォーターベースのクレンジング&洗顔料


ヒンヤリ「氷」でスキンケア

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

さて、先日テレビを見ていたところ、皮膚科医の方が「氷」を使ったスキンケアを紹介していました。

このスキンケアは、これから本格的な夏に向けて大きな悩みの一つである「化粧崩れ」に対して有効なのだそうです。

ファンデーションや口紅はじめとしたほとんどのメークアップ化粧品には、含まれる色を均一に分散させたり、化粧ノリを良くしたり、様々な目的でベース成分に油性成分を使用しています。

しかし、夏は暑く毛穴が開きます。毛穴が開くと皮脂がより多く分泌されます。分泌された皮脂は、化粧品に含まれた油性成分と混ざりあうことで、ゆるくなり溶けだします
つまり、化粧をオイルクレンジングで溶かし落とすのと同じ状態が肌の上で起こります。これが「化粧崩れ」です。

この化粧崩れには、
・崩れにくい成分を配合した化粧品の使用
・油とり紙などでの対処
・マメな化粧直し

など様々な対策がありますが、氷ケアはその名前の通り、氷でこの皮脂分泌の原因となる開いた毛穴を冷やして引き締めることで化粧崩れを起こりにくくするというものです。

■ 氷ケアに必要なもの

・氷(2~3個)
・ポリ袋
・木綿のハンカチ

■ 氷ケアの方法(1日2回 朝・夜洗顔後が良い)

1.クレンジングと洗顔でメークや汚れを落とす

2.ポリ袋に氷を入れてハンカチでくるみ、1か所2~3秒を目安に顔を冷やす
※全顔で2~3分、首や腕は1か所5秒程度

これだけです。

  ご注意

・肌への刺激となるため、必ず氷を入れた袋を布でくるむ

・冷たさを感じられずトラブルの原因となるため、顔面に神経障害がある場合は行わない

・ケアにより閉まった毛穴にメイクや汚れが詰まるため、メークや汚れはケア前に必ず落とす

・肌への刺激によるシミやシワの原因となるので、袋でマッサージをしたり肌上を滑らせたりせず、一か所一か所肌へ優しく乗せるようにケアをする

実験ではこの氷ケアの後、2時間後には毛穴が小さくなっており、皮脂量は通常より3%も少なくなっていました。

さらに、夏はクーラーなどで乾燥した環境にプラスして、外と室内の気温差が大きい季節でもあります。
一般的に5度以上の急激な気温変化は自律神経へのストレスとなり、肌表面の毛細血管の血流が悪くなる原因となります。

これにより、新しい肌を作り出す細胞に血液からの養分が行き渡りにくくなり、正常なターンオーバーができなくなることで、バリア機能の低下による肌の乾燥や、かさつき、くすみの原因となります。

そんなときも、氷ケアで肌を冷やすことで、肌表面の毛細血管の血行を促進して肌細胞を活性化させ、ターンオーバーを正常化することができます。

また、日焼けをした後も氷ケアをすることで、蓄積した熱による刺激からのメラニン生成を防ぐことができ、過剰なメラニン生成によるシミなどの対策にもなります。

ちなみに、氷でケアするのと同様にビタミンCは皮脂分泌量を調整する優れた効果を持っていますので、ビタミンCのイオン導入ケアに氷ケアをプラスすることでより一層効果が高まります。
氷ケアが面倒な場合は、冷蔵保存しているビタミンCのイオン導入化粧水や美容液イオン導入を行っても似たような効果が期待できます。

朝のメイク前にビタミンCをイオン導入することで、その後の化粧崩れが少なくなるとの話もあるので、化粧崩れにお悩みの方はお化粧前にこの時期ヒンヤリと気持ちのいい氷ケアとあわせてビタミン Cのイオン導入を試してみてはいかがでしょうか?

※ビタミンCを導入した後は、乳液やクリーム、ファンデーションの成分との相性により「モロモロ」が出やすい場合がありますので、少し時間を置くか、肌の上でファンデーションなど滑らせず、のせるように使うと出にくくなります。

 

夏のお得なキャンペーン 終了間近(~7月16日)

ビタミンCが高濃度配合されているイオン導入化粧水各種が増量でお得!
夏のプレケア、アフターケアに

好評につき7月31日まで延長

時短ケアを可能にするフェイスパッド型イオン導入器「ブロードイオン」
今ならアンケートのご返信で通常価格 29,800円 → 21,800円
 


ブロードイオンが『DRESS』に掲載されました!!

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです

関東地方は梅雨真っ只中。
今のところ、しとしと雨が降るという梅雨のイメージとは違う、からっと晴れた
暑い日と集中豪雨のように大量に降る雨という感じですが、もうしばらくこの
天気は続きそうです。

さて今回は、雑誌の掲載がありましたのでご紹介です
2014年7月号のファッション&ビューティー誌『DRESS』に当店のイオン導入器
「ブロードイオン」美容コーディネーター・弓気田みずほさんのご紹介で
掲載いただきました。

弓気田さんは、伊勢丹新宿店化粧品バイヤーを勤められ、その際にブランドの枠を
超えてカウンセリングを行うサービスを立ち上げるなど、使う側の立場に立って
実践的な美容アドバイスを行い、正しい化粧品選びの指南役として幅広く活動され
ています

MAQUIAやBAILA、美的、レタスクラブ等での美容誌や女性誌での美容アドバイザー
としての出演はもちろん、「HAPPY PLUS」のBAILA公認キュレーターや@cosme
「@BEAUTIST」の公認@ビューティストでもあります。

今回の『DRESS』掲載は

特集記事『忙しいのに綺麗な”あの人”の「美容供述書」』
「崩さない、崩れさせないメークにはコツがありました!」
Part1「涼やかな人の“鬼崩れ“対策メークを深掘り!」内の紹介で、

「朝、顔全体にイオン導入すると、明るい肌が続く」
「メーク前にビタミンCをイオン導入するのが好き。毛穴が引き締まり、肌色が明るく
 なり、夕方になっても疲れによるくすみ感や崩れがありません。顔型パットタイプ
 で顔全体 わずか約30秒で終わるから、忙しい朝でも大丈夫」

と、イオン導入器「ブロードイオン」をご紹介をいただきました。

bi_DRESS_140618
引用元:人気雑誌の最新記事が読める 「X BRAND」

弓気田さんの透明感のある肌に、当店のブロードイオンがほんの少しでも関わっている
と考えると感慨深いものがあります

他にも色々な対策やテクニックが紹介されていますので、書店で手に取られたら
ぜひご覧(ご購入)下さい