ピーリング」タグアーカイブ

「無香料」なのに「におい」が・・・

こんにちは、スキンロジカルスタッフです。

4月の下旬から関東では、梅雨かというくらいに雨の日が多いこのごろですが、晴れ間には夏の日差しを感じます。

この時期はすでに晴れの日はもちろん、曇りの日でも紫外線は意外と多いので、紫外線ケアはしっかりと。

さて、化粧品には「無○○」といったキーワードがつけられたものがあります。
当店の商品でも「無着色」や「無鉱物油」などありますが、

その中でも今回は「無香料」のお話。

 


 

無香料」はその名前の通り、「香料を使っていない」という意味ですが、香料を使用していない化粧品であっても商品自体に何かしらの香りやにおいがついている場合があります。

例えば、皮脂抑制成分として配合される「ローズマリーエキス」や「チョウジエキス」ですが、エキスの元となるローズマリーやチョウジ(丁子)はハーブやスパイスでもあり、化粧品の原料として使用するそのエキスも香りが強い成分です。
また、アンチエイジング成分として一般的な「プラセンタ」も独特のにおいを保つ成分です。

このように植物や動物由来の成分は、原料のもつ香りやにおいがでやすい傾向がありますが、エタノールTEA(トリエタノールアミン)などのベース成分となる成分でも、独特の香りやにおいを持つものは少なくありません。

当店の商品でも、プラセンタを配合する「PCローション」や「Pエッセンス」、またベース成分においがついている原料を使用する「ホイップピールパック」や「リペアモイストクリーム」に、においを感じやすいのはそういった理由によるものです。

逆に肌細胞の形を整える皮膚コンディショニングを目的に「マンダリンオレンジ油」を配合した化粧品があった場合等は、「無香料なのに良い香りがする化粧品」となる場合もあります。

このように化粧品は様々な成分で作られることから、香料を全く使用していない「無香料」の製品であっても、それぞれ特有の「香り」や「におい」を持っていることが多くあるのです。

 



発泡するジェルが古い角質だけに働きかけ、クリアな肌に導く
「スキンロジカル ホイップピールパック 4g (8包)」
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/whippeel.html

30秒で顔全体を一度にイオン導入可能
ピーリングの「あと」のイオン導入がおすすめ!
「ブロードイオントライアルセット」
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/bi_try.html


デコルテ美人・背中美人にパックがオススメ!

こんにちは、スキンロジカルスタッフです。

「スキンロジカル ホイップピールパック」は、イオン導入専門店であるスキンロジカルがイオン導入の前のケア(プレケア)にお勧めしている、ピーリング商品です。

この「ホイップピールパック」ですが、1包4g入っています。
基本的にはフェイスケア用の商品ですが、ジェル状のパックなので顔全体に広げても少しあまったりします。

余ったものは次の日に・・・というのもアリですが、商品の特性上開封すると発泡が進んでしまいますので、できればその場で全部使っていただくのがベストです。

そこで、この時期お勧めなのがデコルテや背中への使用。

使用方法は顔への利用方法とまったく同じ。
1~2分放置してからマッサージして洗い流すだけ。

なお、処方としましてお肌にやさしく作られた商品ではありますがデコルテに関しては顔に比べて皮膚が弱い方もおられます。

気になられる方は、一度少量を目立たないところでお試しいただいて問題無いようであれば
全体的にご利用いただければと思います。

暖かい日も増えてきて胸元や背中の広く開いた服を着ることも多くなっていく時期と思います。
余ったパックを有効に利用して、デコルテ・背中美人に近づいてみてはいかがでしょうか。

ぜひお試しください。

イオン導入のプレケアにもおすすめ。
肌に優しいピーリングジェル。
スキンロジカル ホイップピールパック 4g x 8包

 

2022年4月15日(金)~4月27日(水)まで
3,000円以上購入で「送料無料」キャンペーン中。
今回の「スキンロジカル ホイップピールパック」も2個まとめ買いすると送料無料になります。


シミの色の違い

こんにちは、スキンロジカルスタッフです。

日に日に日差しが強くなってくる季節になりました。
同時に気になってくるのが紫外線です。

紫外線は肌への影響が大きく、美肌を考える上で一番の敵と行っても過言ではありません。
「光老化」という言葉が一般的になってきた背景には、この紫外線の肌への悪影響が多岐にわたるためで、特に「シミ」はその影響による大きな悩みの一つとも言えます。

ところで、シミは大きさや場所以外にも色の違いがあることがわかります。
この色の違いはどのように出てくるのでしょうか。

実はシミが存在する「深さ」によるものが理由の一つと言われています。

濃い色のシミ

シミに多い茶色系のシミは、表皮付近の浅い部分に存在していて、肌の表面に近いほど色が濃くなる傾向があります。
さらにシミの原因である「メラニン」の量が多いほど濃くなっていきます。

このため、焦げ茶や黒といった色のシミは、メラニンが多く集まって肌の表面付近に存在している可能性が高いといえます。

薄い色のシミ

肌にうっすらと見えるような青みかかった灰色のシミは、肌の深い場所に存在しているメラニンによるものといわれています。
深い場所に存在するため、通常のターンオーバーでメラニンが排出されにくく、同じ場所に居座り続けるタイプのシミでもあります。

シミの深さによる対策

濃い色のシミ

浅い部分に存在するシミの多くは、肌の新陳代謝、いわゆる「ターンオーバー」で少しずつ垢となり排出されていきます。
ターンオーバーは肌の深部から表面へ肌細胞が移動していき、角質となりその後垢となって排出されますが、シミの原因であるメラニンもそれにあわせて移動し、排出されていきます。
そのため、肌表面に移動してくると少しずつ濃く見えてくる場合もあります。

肌は約1か月弱で新しく変わっていきますが、加齢によりそのスピードは落ちていき、同時にシミの排出も遅くなってしまいます。
また、体の部位によってもターンオーバーの時間には差があるため、シミがなかなか消えないといった場所もあります。

洗顔やピーリングでターンオーバーの妨げとなる古い角質をきちんと取り除き、EGFやIGF等の成長因子やそれを含むプラセンタといった、新しい肌を作り出す手助けをする成分を利用することも有効です。



酵素の力で古い角質のみを除去する新しいピーリングパック
[スキンロジカル ホイップピールパック 4gx8包]
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/whippeel.html



またビタミンCには、メラニンの色そのものを薄くする力があります。ビタミンC誘導体をイオン導入することでよりその効果を高めることもできます。

薄い色のシミ

薄い色のシミは、ターンオーバーで排出されにくい深い場所に存在しています。
このようなシミには、塗るだけでは美容成分も届きにくいため、イオン導入でビタミンC等を届ける必要があります。
また、深い場所に存在するメラニンは、本来存在しないものとして、体が持つ免疫細胞「マクロファージ」が取り込み排除します。
フィチン酸をイオン導入することで、このマクロファージを活性化させてメラニンの排除を促すことができます。



ビタミンCと異なるアプローチで美肌に導く
[スキンロジカル FHローション 150mL]
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/fh_100.html


シミにはいろいろな種類があり、より効果的な対策の判断材料の一つとして、「色」にも注目してみてはいかがでしょうか。




全顔15~30秒でスピードイオン導入。
【期間限定】今ならクーポンで3,000円OFF  29,800円→26,800円
[ブロードイオン トライアルセット]
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/bi_try.html


【限定】対象のイオン導入化粧水を購入で30mLミニボトルをプレゼント
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/82877/363963/list.html


優しく肌に残った角質や汚れを洗い流す敏感肌用洗顔石けん。
[スキンロジカル マイルドソープ 100g]
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/cream_30.html


EGF・IGFなどの成長因子とヒト型セラミドを配合した
根本から潤う肌を目指すための保湿クリーム
[スキンロジカル リペアモイストクリーム 30g]
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/cream_30.html


冬の肌はくすみやすい」「シワが目立つ」そのワケ


こんにちは、スキンロジカルスタッフです。

肌に大敵となる「乾燥」の季節となりました。
季節により肌の変化は様々ありますが、特に「冬の肌はくすみやすい」「シワが目立つ」と感じたことはありませんか?
これは、冬の肌特有の現象によるものかもしれません。

湿度が低くなり乾燥する冬の肌は、水分が不足しがち。
これは、もともと乾燥により水分が少なくなることと合わせて、皮脂の分泌が減り水分を肌に閉じ込めることが難しくなるためです。
肌の乾燥により肌が荒れ、角質層に隙間ができてくると、その隙間からも水分が出て行ってしまうため、さらなる乾燥を招く悪循環となります。

本来、規則正しくサイズも整っている肌の表面の角質細胞も、乾燥が進み肌の水分量が少なくなると、サイズがバラバラになっていきます。
不均一となった角質細胞は古くなっても垢として剥がれにくくなり、肌に蓄積されます。

蓄積され厚くなった角質層は、すりガラスが何層も重なるような状態になり、透明感が失われていきます。
また、水分が少なく、かさつき荒れた表面は、光を乱反射するため、暗く沈みがちになります。

・毎日の洗顔やピーリングなどで古い角質をきれいに落とす
・肌の保湿をしっかりとする
・できるだけ外気にさらされない

冬のくすみにはこのような対処が必要です。

また、同様に乾燥した肌は、キメがなくなり荒くなります。
その結果、シワの入りやすい部分へ肌の方向性が強くなることで、結果としてシワが目立ちやすくなります。

くすみやシワ以外にも、肌が乾燥して荒れた状態は、肌のバリア機能も低下し、刺激を受けやすくなります。
普段の化粧品でも刺激を感じたりするだけでなく、肌の炎症が起こりやすくなったり、紫外線の影響を受けやすくなるなど肌トラブルの元ともなります。

冬は溜まりがちな古い角質を放置せず、しっかり保湿ケアを行い、冬くすみの無いキメの整った肌を目指しましょう。

 


 15%OFFでお得なこの機会に

ぜひプラセンタの効果をお試しください

【スキンロジカル Pエッセンス】は

11/15(月)まで、15%OFFでお求めいただけます。

スキンロジカル Pエッセンス 30mL
Pエッセンス30mL


イオン導入の効果をさらに上げたい!

こんにちは、スキンロジカルイノウエです。

先週は寒い一週間でしたが、今週は一転夏日を思わせる日もあったりして、体がついていかなくなりそうです。
今年は例年と違って更なる対策が求められていますので、体調も万全にしてスキを見せないように気を付けないといけませんね。

 

さて、今回は「イオン導入」の効果を上げたい方への情報です。

「イオン導入」はご存じのとおり微弱な電気を肌に流して、その力で美容成分を塗るだけより効率よく肌に届ける美容方法です。

本来「肌」には、体にとって異物となるものを排除するバリア機能があります。
細菌やウイルス等はもちろん、水や肌を作るための美容成分であっても、外からはこのバリア機能に阻まれて容易に入り込むことはできません。

イオン導入は、このバリア機能を電気の力で突破する仕組みですが、実はイオン導入の前に行うプレケアで、さらに効果を上げることができます。

 

1.イオン導入の前には、クレンジングでメイクを落とし、洗顔をする。


メイクをしたままではイオン導入がまともにできないばかりか、メイクに含まれる肌に不必要な成分や肌トラブルの元となる成分が導入されてしまう場合もあります。

 また、肌に残った余分な皮脂や汚れは電気が通りにくくなり、水溶性成分の導入を妨げるため、イオン導入前にクレンジングと洗顔をきちんと行うと効率の良いイオン導入が行えます。

 

2.ピーリングで古い角質を取り去る。


肌がざらついている・ごわついている場合は、角質がたまってる可能性があります。余分な古い角質が取り切れてないと、電気が通りにくくなり、成分も届きにくくなります。

 肌の角質が気になったら、ピーリングで古い角質を取り去ってからイオン導入すると効果が上がりやすくなります。

 

3.お風呂上がりに行う。


イオン導入はお風呂上がりに行うことが多くなると思いますが、お風呂上がりの肌は水分を含み電気が通りやすくなります。また、肌の温度が高いと肌の電気抵抗が下がるため、よりイオン導入の効果が上がる可能性があります。

 

このように、いつものイオン導入ケアを少し注意して行っていただくと、より効果を推し進めることができます。

もし、今行っていない方法がありましたら、より効果的なイオン導入を目指して試してみてください。

 

不要な角質だけをオフ、ソフトなピーリングで効果的なイオン導入を
スキンロジカル ホイップピールパック

これ1本でクレンジングも洗顔も。肌に優しいクレンジング洗顔料
ピュアホワイトクレンジングジェル

進化型ビタミンCと進化型ビタミンEの2つの先進成分を配合したローション
CEローション


トラネキサム酸で、肌内部の炎症による継続的なシミの発生に働きかける

手作り化粧品原料「トラネキサム酸パウダー