新江ノ島水族館

こんにちは。
スキンロジカル スタッフのフジです。

週末に、「新江ノ島水族館」へ遊びにいってきました。

9月に入り、学生の夏休みも終わっているので
空いているかなと、期待して行きましたが
入り口のチケット売り場にはかなりの行列が!

大半は未就学のお子様連れ家族で
高校・大学生カップルがちらほらといます。
夏休み関係なかったですね。

館内に入れば、どの水槽にも順番待ちができており
ゆっくり見て回るという雰囲気ではありませんでしたが
暗闇に青くライトアップされた水槽という空間はやはり癒やされます。

見応えは「相模湾大水槽」。
高さ6m、横幅7mもある圧巻の巨大水槽の中には
90種類、約2万匹の相模湾に生息する魚が展示されています。
間近で見る8,000匹のイワシの群泳は見惚れてしまいます。

「クラゲファンタジーホール」では
様々な種類のクラゲが幻想的に展示されています。

水中を優雅に漂う姿を見ていると
時間がゆっくり流れていきます。

館内は海沿いに建っていて、すぐそこには江ノ島も。

「新江ノ島水族館」は、前身の「江ノ島水族館」が施設老朽化のため閉館。
2004年に新たにOPENされた水族館です。

その時に監修を担当したのが、あの水族館プロデューサー「中村元」さん。
この方、「池袋サンシャイン水族館」の
空を飛ぶペンギン”も手掛けた有名な方です。
TVにもよく出ていたので知ってる方も多いのではないでしょうか?

「新江ノ島水族館」はオープンから13年目ですが
2016年度では、年間1,807,000人が訪れ、
全国で4位の来場者数だそうです。
(1日平均にしたら4950人!?)

週末の混雑は時期は関係なさそうですね。
ゆっくり見たい方は
平日に訪れるのがいいかもしれません。

 

 


絵画館

こんにちは、スキンロジカルの田中です。

夏はあっという間に終わってしまいましたね。

 

そして、気候がよくて色々なことが活発にできる?秋がやってきました!

食欲の秋 とか

読書の秋 とか

芸術の秋 とか

いろいろな表現がされる季節です。

 

首都圏に住んでいる方も、それ以外から上京される方も

都心で日中に訪れる場所って意外にないと思いませんか?

ショッピングであれば銀座とか、観光であればスカイツリーとか

そういうスポットはありますけど、人が多くてゴチャゴチャした場所は・・・避けたいな

という気分の時もありますよね。

 

そんな時、「芸術の秋」ですから、美術館や博物館は室内で冷暖房も効いていて快適だし

大抵アクセスのよい場所にあるし、ゆっくり芸術に浸れる・・・ハズなんですが。

 

都心だと、そうはいかないんですよね。

平日でも、観光客やお年寄りの方などが沢山いらっしゃいますし、

休日の特別展なんて、動物園のパンダ舎状態ですよね。人の頭ばかりでよく見えないし、ゆっくり鑑賞して芸術に浸るなんてできたもんじゃありません。

 

でも、探せばあるんです。悠々自適に鑑賞できるところが。

都心ど真ん中、外苑前の「絵画館」です。

東京に長く住んでいて、外からは近くから遠くからと何度となく眺めていたのに、先日初めて入館しましたよ。

建物は、ご存じこの立派な外観。竣工が大正15年(1926年)だそうですから、もう90年も前の建築物なんですね。現在でも、威風堂々と神宮の森に鎮座しています。

訪れた日は、休日の昼間でしたが、在館者は十数人??くらいしかいませんでした。けれども、やはり、ここにも外国人の観光客の方がいます。

こちらは、「聖徳記念絵画館」の名のとおり、絵画のみ展示されていて

その絵画も、明治天皇の生涯を描いた絵画だけが年代順に展示されています。

幕末のご生誕から、明治維新、大政奉還や日露戦争などを経て崩御までのご生涯が巨大な数十枚の絵画で紹介されています。

この時代の歴史に興味のない方は、チンプンカンプンかもしれません。私は、近代日本の歩みがとてもわかりやすくて、とても見ごたえがありました。

館内は、写真撮影禁止ですので写真は外観のみとなりました。

 

この辺りは、都心にあっても緑が豊かな稀有な地域だと思います。オリンピックを見据えて色々な建設が始まっていますが、神宮の森の緑は大切に残してもらいたいと思います。

そして青山通りから絵画館に向かって延びる通称「いちょう並木」の景色も、都心の秋の風物詩ともいえます。見頃は、11月後半くらいでしょうか?もう少し先ですが、この秋はいちょう並木を通って絵画館へ訪れてみてはいかがでしょう?


9月のブロードイオン購入者キャンペーンのご案内

9月のブロードイオン購入キャンペーン始まりました

こんには、スキンロジカルのイノウエです。

なんだか今週はやたらと寒い日がありましたが
皆様体調はいかがですか?

さて、9月1日よりブロードイオントライアルセット
購入者様へのキャンペーンが始まりました。

 

9月1日~9月30日まで、ブロードイオントライアルセット
購入で、

・ VCローション10mL
・ ホイップピールパック 3回分
・次回購入で使用できる「1,500円OFFクーポン」プレゼント
※購入時に無料会員登録が必要となります。
※定期購入以外のすべての商品にご利用いただけます。

VCローションやホイップピールパックは「試してみたい」
という方も多い商品だと思いますので、悩んでいる方は
お得な機会にぜひご検討ください。


ラスト・サマーキャンペーン

 

こんにちは。
スキンロジカル スタッフのフジです。

8月も残り1週間。
都心では、梅雨のような不安定な天気で
連日雨が続いてました。

降水日は21日間も続き、記録としては
1977年以来、40年ぶりだったそうです!?

ようやく夏らしい空が戻ってきましたね。

 

夏も後半となり
スキンロジカルでは
スペシャルなキャンペーンを開催中です!

「スキンロジカル ラスト・サマーキャンペーン」

購入金額に応じて使える、
最大1000円割引となるクーポンを配布中です。

期間中はどなたでも、何回でもお使いいただける
クーポンとなります。

お気に入りの商品をまとめて購入も良し、
気になっていた商品を購入するのも良し、
とてもお得なキャンペーンとなっておりますので
ぜひご活用ください。

※対象金額以上のお買い物でもクーポン未使用の場合は割引となりません。
※定期購入商品は対象外となります。

 

 


美味しい天丼「金子半之助」

こんにちは、スキンロジカルの田中です♪

夏は、さっぱりしたものや冷たいものばかりを食べてしまいますが、

食でスタミナをつけることも重要ですよね。

 

先日、行ってみたかった天丼の有名店へ行ってきました!

「金子半之助」

 

<美味しくって、山盛りたっぷり天ぷらがのっていて、リーズナブル>と聞いていましたが、

日本橋にあるこちらの本店はいつも長蛇の列で

「いつか空いている時に行きたいなー」と思っていながら、もうずいぶんと経ちました。

 

先日、靖国通りを歩いていたら偶然にも、神田小川町店が今年6月にオープンしたのを発見!!

お客さんも並んでおらず、店内はすぐに座れそうでしたので、いそいそと入ってみました。

 

お品書きは、基本的には天丼のみ。

神田小川町店は、松・竹・梅の3種類があり、

海老、イカ、卵、海苔、大葉などのほかに、

松は「アナゴ」、竹は「鱚」、梅は「野菜」がのっています。

私は、「竹」にしましたよ。

 

黒豆茶と、こちらのオリジナル?「がりごぼう」はテーブルに備えてあって、

セルフサービスで頂きます。

 

まってました!天丼「竹」がきました!!

ドドーン!!!

 

山のように盛られていますので、蓋はされていません。ほんとに具がたっぷり。

小ぶりでしたが海老は2尾のっていて、イカはかき揚げのようになっています。

 

卵の天ぷらは、中が半熟になっているので、ごはんにかけて食べるそうです。

トローリ

天つゆは、かなり濃いめですので、ビールが飲みたくなります。

 

こんなに大きいのに、全部食べれるかなあー?と思っていたら・・・

あらなんだか意外とご飯は多くない。

ん?????

よくみると、なんと上げ底に!!

なるほどねえー、天ぷらを高く盛り付けるためには、ご飯も高く盛らないといけないので

上げ底にしてるようでした。

 

食べきれるか心配しておりましたが、おかげでしっかり完食して、食べ過ぎた感もありませんでした。

 

ご馳走様でした。

 

金子半之助⇒ http://kaneko-hannosuke.com/

画像はHPからお借りしました