月別アーカイブ: 2015年8月

情報サイト「イオン導入研究所」OPEN

こんにちは。
スキンロジカルスタッフのフジです。

スキンロジカルユーザーの皆さまの
殆どの方は普段イオン導入でお手入れをしていると思います。
みなさま、「イオン導入」について、どのくらい知っていますか?

美肌に効果的なのは、なんとなくは分かるけれど
どのような仕組みで肌に効果があるのか、
イオン導入をしている方も
詳しくは分からないんではないでしょうか。

イオン導入の効果をより深く知っていただき、
その上で、さらに美肌を目指してもらえるよう
イオン導入について学べる特集ページがOPENしました。

また、化粧品のこと、配合されている成分のこと、
大人にきびについてetc…
肌と化粧品の関係についても掘り下げて知っていただくことができます。

少しでも知識として持っていただくことで
より効果的で、自分に合う、正しいケアをしていただけたらと思います。

毎日かかすことはできない「スキンケア」。
そこに関わる様々なことをテーマに今後もセミナーを追加していく予定です。

「イオン導入研究所」
ion_lab_ban_sm

 


横須賀美術館へ

こんにちは、スキンロジカルの田中です。IMG_5084

お盆のど真ん中、めちゃめちゃ暑い日に、神奈川の南の方まで足を伸ばしてきました。都心から電車で約1時間半程度ですが、緑いっぱい、自然がいっぱいで、都会の喧騒を忘れさせてくれるとはこのことです。

IMG_5083久里浜まで行った後、せっかくこんな遠くまで来たので、”眺めが良くて素敵”と評判の「横須賀美術館」へ。

 

 

横須賀といっても、中心部からはかなり距離があり、アクセスはよくありません。東京湾を望む観音崎の海岸の山手、観音崎公園と呼ばれる地域の一角にありました。

 

 

 

白い瀟洒な建物で、その前には広々とした芝生が広がっていて、寝転んだら気持ちよさそう!(紫外線防止のためもちろんしませんが・・・)

IMG_5107

建物は、外観はもちろん、内装もALL白。そして外からの光をたくさん取り込めるようにしてあります。丸い窓から外の海を眺めると、まるで船の中にいるようです。

屋上へ上がると、一方は海側、一方は山側となっています。東京湾を一望できる、最高のロケーションです。

IMG_5092 IMG_5089

 

1853年、ペリーの黒船が現れた浦賀沖とは、この写真だと白い雲の下あたり・・・、こんな山と海だけの田舎に住んでいた江戸時代の漁村の人は、いきなり巨大な黒船が現れて、どんなにびっくりしたことでしょう・・・。

IMG_5102

 

 

 

 

 

 

屋上から、裏手の山に続く道があり、散策するのも楽しそう。

この期間の企画展が、(夏休みということもあり)「ウルトラマン展」・・・(笑)。なので、大変失礼ながら、建物と眺望だけを堪能させてもらいました。

 

 

 

 

 

IMG_5108

館内には、海を眺めながら食事ができるレストランもありましたが、斜向かいのホテルのレストランへ行って一息いれました。せっかく横須賀に来たってことで、横須賀といえばカレーでしょ!と普段はめったにチョイスしないカレーを頂きました。ホテルらしく、上品な感じのカレーです。でも、カレーには疎いので、なにが横須賀特有なのか?ちょっとわかりません。東郷平八郎も、こんなカレーを食べたのかなあ??

 

 

 

帰りは、日暮れの海岸沿いを海を眺めながらちょっと歩いて帰路につきました。

美術館は年中無休で、なんと22時まで開館しているそうです。日暮れから、よるの眺めもいいかもしれません。

 

 

 

 

 


美容の大敵?「レモンパック」

こんにちは、スキンロジカルイノウエです

暑い日が続いていますが、皆さま体調はいかがでしょうか。
最近では、32~3度でも涼しく感じたりするようになって慣れてきた
のか、ボケてきたのか自分の感覚が信じられなくなりつつあります。

さて、皆さまはブログタイトルにもある「レモンパック」試してみた
ことがありますか?

lemon_s

ご存じのとおり、レモンに含まれるビタミンCは美容の 万能成分。
ニキビ・シミなどの対策にも大変効果的な成分です。

レモンパックは、レモン=ビタミンCのイメージから、 スライスした
レモンを顔の上に置いてパックすることで、レモンのビタミンCの
効果を得ようとする 美容法です。キュウリパックなども有名ですね。

この、レモンに含まれるビタミンCはいわゆる

「ピュアビタミンC」

と呼ばれる純粋なビタミンCです。

ピュアビタミンCは自然界に存在するビタミンCで、肌の中ではこの
ピュアビタミンCの形で効果を発揮します。

しかし、ピュアビタミンCは空気に触れると、空気中の酸素と結びつく
ことで、どんどん酸化してその効果を失っていきます。
また、ピュアビタミンCの形では肌に取り込まれにくく、結果として
肌の中に取り込まれる前に酸化してしまい、ビタミンC本来の美容
効果を発揮することができません

これを解消したのが、「ビタミンC誘導体」です。
ビタミンC誘導体は、酸素に対し不安定なピュアビタミンCを別の物質と
結合させることによって安定化させ、肌に浸透しやすく調整した成分です。
ビタミンC誘導体はピュアビタミンCに対して、

プロビタミンC

とも呼ばれます。

ビタミンC誘導体は、ピュアビタミンCに比べ酸素に対して比較的安定して
いるため、多くのビタミンC配合化粧品に使用されています。
当店のビタミンCが配合されている商品もすべてプロビタミンCを使用して
おります。

ビタミンC誘導体は、そのままの形ではビタミンCとして作用しませんが、
肌に取り込まれると安定化させるために結合した成分を切り離し、ピュアな
ビタミンCとして働き ます。

ビタミンC誘導体の詳細は、以前のエントリー

「リン酸型以外のビタミンC誘導体」

でもお話しさせていただいています。

このことから、ビタミンC豊富な食品を直接肌に塗っても効果が出にくいこと
がわかります
また、
ビタミンCを塗った後に、すぐ紫外線に浴びるとシミの原因になる
という話を聞いたことはありませんか?

しかし、ビタミンCそのものには、シミを増やす 因子はなく、逆に
シミの予防・対策にとても有効な成分 です。

実は、この話の原因は、ビタミンCの豊富なレモンなどの柑橘類や一部の
果物・野菜に 含まれる「ソラレン」という物質の特性によるものです。

このソラレンは光感受性(光に対する反応)を高める働きがあり、
特に300~400nmの光の波長に対して強く作用します。

太陽光

この波長の範囲は、紫外線のUV-A~UV-Bの波長とほぼ同じもので、
結果として、ソラレンは紫外線による刺激を高め、メラノサイト
(メラニン細胞)を活性化させることでシミの原因(メラニン)を増やし
ます。(光毒性)

なお、食べることでもソラレンは血液によって運ばれ同様の作用を
表すとされています。

飲食によるソラレンの効果は、約2時間前後から出始め、代謝時間は
約8時間弱
です。

ソラレンが多く含まれる食品としては、果物ではレモン以外にも、
柑橘類全般キウイイチジク、野菜では、ジャガイモキュウリ
そしてセロリパセリ等の香草類 に多く含まれています。

smoothy_s

直接肌に塗った場合や、後述の病気治療の際に内服する薬に比べれば
体内で吸収されるソラレンの量は、よほど大量に多く含まれた食品を
飲食しない限りその効果は限定的だと思われます。

※ソラレンが体内で効果を発揮する量は10mgからと言われています。
例えば、ソラレンを多く含んだ食品で作ったスムージー2杯(約500mL)
で10mg程度
の摂取となるようです。
代表的なPUVA療法に使用される内服薬には1錠につき10mg、成人で
1日2錠の投与(20mg)。外用の場合は、0.3%~1%となっています。

気になる方は、夜に摂取することで成分を代謝させてその影響を
抑えることができます。
ソラレンが含まれる食品は美容にも良いものも多い ので、食べる時間を
工夫することでより安全にその効果を得ることができそうです。

※柑橘系アロマエッセンスなどは濃縮して含まれている可能性があるため、
肌に塗って紫外線を浴びないよう注意書きがされているものがあります。
ちなみに、製造工程 でソラレンを含まないよう作られているものもあります。
なお、化粧品に使用される抽出物原料やエキスは、基本的にソラレンを
含まない製法で作られています。

ところで、「光毒性」となんだか「怖いモノ」のようなソラレンですが、
実はPUVA療法(psoralen-ultraviolet A therapy)としてメラノサイト活性化の
特徴を利用した白斑やアトピー性皮膚炎の治療などに実際に利用されています。
つまり、それだけ力を持っている成分でもあります。

前回に続き、紫外線ケアの話となりましたが、まだまだ日差しの強い季節が
続きます。今のためにも、将来のためにも紫外線ケアには十分に

 

紫外線対策にはシンプルな
「プロビタミンC」配合ローションの「VCローション」
vc_150

プラス

ビタミンCを無駄なく肌に送り込める「イオン導入法bi_lp_11

がおすすめです