BVLGARI IL BAR

こんにちは、スタッフの田中です。

休日の銀座は人が多く、ランチをするのも、一息を入れるためのお茶をするのも

場所を見つけるだけで大変です。スタバ、ドトールなどのカフェはもちろんいっぱい。

ちょっと値の貼る喫茶店も、入店を待っている人が列を作っていたりと、

ゆっくりできる場所を探すのに一苦労です。

先日も、そんな真夏の銀座で「ちょっと涼みたいなあ」と思って場所を探していたところ

すんなり入店できるいい店がありました。

中央通り沿いブルガリのビル10階にある「BVLGARI IL BAR」です。

軽くお茶をするには、少々奮発でしたが「話のネタ」として行ってみました。

エレベーターで10階に上がると、夜はバー、昼はラウンジの

大きなガラスから陽が入る明るい空間が広がります。

席も、しっかりを空間をとって配置されていて、お客さんはそれなりに入っているのに

ざわざわをした話声は気になりません。そして、感じのよいスタッフの方々。

この日は、アフタヌーンティーボックスを注文。お重のような3段のボックスにそれぞれ

☆ミニハンバーガー、サンドイッチ、スープ

☆クロワッサンやデニッシュ、スコーンなど

☆ケーキやタルトなどのスーツ

などがそれぞれの段に上品にはいっています。

ブルガリ__

けれども、3段の中身全てが淡水化物だし、甘いものが多いので、

半分食べ終わることには「勿体ないけれど、もういいかなあー」と早々と満足感を得てしまいます。

これに、飲み物とブルガリオリジナルのチョコレートがついて

4,200円+サービス料10%

ブルガリブランド料?が加算されているのと、なかなか座れない休日の銀座で

この空間をゆっくり使えたことを考慮すると、この料金になるのかな?というところです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)