希少な糖「希少糖」

こんばんは、スキンロジカルのイノウエです

暑い日が続いていますね。皆様も体調にはご注意ください。

さて、最近巷でよく見る調味料「希少糖
名前は見かけても、なぜそんなに話題になっているのかが
全く知らなかったので、調べてみました。

希少糖は、その名の通り砂糖などと同じ「糖類」ですが、
それ以上加水分解することのできない、最小単位の糖類(単糖)
で、果糖等の一部を除く自然界に少数存在するものを言います。

例えば、D-プシコースは砂糖の7割の甘さを持ちながら、食後り
血糖値の上昇を抑えるなどの作用を持つため医学分野での研究が
続けられています。

また、食品に使用すると抗酸化力が上がり、口当たりをよくしたり、
原料臭を抑えたり、また、酸味をまろやかにするなどの効果が
実証されています。

その他、植物の育成や病害に対する抵抗促進など様々な分野で
希少糖は研究されているため、そのうち化粧品などにも
原料としてでてくるんじゃないかと期待しています。

糖類であるため、保湿とか抗酸化にとても効果があるなんて
原料になったら、また面白いものが作れるのではないかと、
今から期待しています

 希少糖普及協会


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)