イオン導入」タグアーカイブ

肌の保湿成分「アミノ酸」

皆様こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

さて、当店で一番人気のローションは、いわずと知れた
「アミノシーローション」です。
アミノシーローションは名前の通り、アミノ酸+ビタミンCを
配合したシンプルなイオン導入用ローションです。

ビタミンCにつきましては一般的にもよく知られていますが、

・皮脂の分泌抑制・毛穴の引締め (過剰な皮脂分泌の抑制・調節)
・活性酸素の還元 (活性酸素を還元し酸化防止・抗酸化作用)
・抗炎症作用 (活性酸素による炎症の悪化防止)
・コラーゲン合成 (コラーゲン合成の必須成分)
・美白作用 (メラニン生成酵素チロシナーゼの活動抑制)

などの作用があります。

では、アミノ酸には?
ということで、今回はアミノ酸を取り上げてみたいと思います。

アミノ酸は「命の源」と表現されることもあるように、
生物の基本成分としてとても重要な成分です。

たとえば、筋肉や血管、内臓や髪など人の体の20%はタンパク質で
できていますが、このタンパク質はアミノ酸によって構成されて
います。
もちろん、「肌」もこのタンパク質によって作られています。

体内水分の放出を防ぎ、異物の進入を防ぐ役割を持つ肌を健やかに
維持するためには、

・コラーゲンによる肌内部からの押し上げ(真皮)
・基底層で作られる新しい細胞の産生(表皮)
・外気に触れる一番外側の角層の保湿(角質)

そしてそのすべてにアミノ酸は重要な働きを持っています。
「コラーゲン」そして、新しい肌細胞の素はタンパク質、そして
それを構成するアミノ酸からできています。
また、そして角層に存在するアミノ酸は、水分を保持する能力が
あり、保湿にも大変重要な役割を持っています。

アミノ酸やコラーゲンは食べ物からの摂取は、いったんアミノ酸に
すべて分解され、最終的に肌の産生に使われる量はごくわずかで
あると言われています。

アミノ酸はイオン導入によって、直接肌に与えることで、より効果的に
美肌作りのサポートをすることができます。
ぜひイオン導入で、アミノ酸の持つ保感などを感じてみてください。

 

スキンロジカルアミノシーローション150mL
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/ac_150.html


【限定販売】イオン導入を手軽に始められるセット

「イオン導入器ブロードイオン」に
お買い求めしやすいセットが登場しました。

ブロードイオンは3つの方法でイオン導入が可能な美顔器です。
ケアする箇所によって、大きさの異なるパッドとプレートを
選べることができるのがブロードイオンの特徴でもあります。

  1.フェイスパッド:顔を広範囲にケア
フェイスパッド

2.デコルテパッド:首やデコルテ・手などをケア
デコルテパッド

3.本体プレート:細かい部分をケア
本体プレート

今回、もっと手頃な価格でイオン導入ケアを始めてみたいという声にお応えし、
1.2.を除いた3.のハンディタイプの本体のみのモデルを限定で販売いたします。

プレートがコンパクトな分、
お顔全体をケアするには多少時間がかかりますが、
細かい部分も丁寧にケアしやすく
より簡単にお使いいただくことができます。

イオン導入イメージ

なによりお値段がお買い求めしやすい価格となり、
まずはイオン導入を手軽に試してみたい、始めてみたい
という方におすすめなセットになります。

もちろん、フェイスパッド、デコルテパッドでケアするのと比べて、
イオン導入の効果自体に違いはありませんし、
後からフェイスパッドやデコルテパッドも使ってみたいと思ったときには
オプション品としてそれぞれ買い足すことも可能になっています。
(その場合は接続コードも必要となります)

イオン導入専用化粧水「アミノシーローション」がセットになっていますので
届いてすぐお使いいただけます。

新生活にあわせて、イオン導入を手軽にスタートできる
限定【イオン導入器ブロードイオン シンプルセット】
ぜひお試しください。

 

【限定販売 2021年5月10日まで】
イオン導入器ブロードイオン シンプルセット(イオン導入化粧水+コットン付)

イオン導入器ブロードイオン シンプルセット

 


化粧水イメージ

「イオン導入美容液」と「導入美容液」の違い

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

今年の冬は、あまり寒さを感じなかったように思います。都心では積もるほどの雪もなく、また外出機会も少なかったのでそう感じるのかもしれませんね。

さて、今回は「導入美容液」のお話。

 

「導入美容液はイオン導入に使用できるのですか」

「今使用している導入美容液を使いたいのだけど、イオン導入の前に使用するのですか」

など、まれに「導入美容液」について質問を受けることがあります。

当店は、イオン導入に使用できる化粧品は、トラブルを避けて、効果を出すためにも必ず、

「イオン導入可能なもの(化粧水や美容液)」

をご利用くださいと案内をしております。

しかし、商品に

「導入美容液」

と書いてあると、「イオン導入に使えるかも?」とお客様が混乱されるのも確かです。
また、イオン導入と併用すると効果が上がるようにとらえてしまう場合もあります。

この「導入美容液」は、「ブースター美容液」や、単に「ブースター」とも呼ばれることもあります。
なぜ「導入美容液」という名前なのかというと、他の美容液と併用することで、

「他の美容液に含まれている美容成分」



「より肌に美容液の美容成分を浸透させる」(導入・ブースター)

ことを目的としているからです。


そのため、導入美容液にはほとんどの場合イオン導入で一番重要な、

「イオン導入可能な美肌成分」

は含まれていません。

さらに、「導入美容液」は「イオン導入可能な化粧品」ではないことがほとんどです。

なぜならば、一般的に販売されている「導入美容液」その商品の特性上、

肌への浸透を高める目的として、

・肌バリアを通りやすくする
・・・界面活性剤、乳化剤

・たまった角質を取り除き、肌を柔らかくする
・・・AHA、サリチル酸、乳酸などのピーリング成分

といった成分を含んでいることが多いのです。また、

・使用感を高める
・・・ヒアルロン酸などの高分子成分、香料

・その他
 ・・・着色料、保存料

などが含まれています。

これらの成分は、イオン導入の際に有効成分の浸透を妨げたり、トラブルのもととなったりする場合があります。
このため、イオン導入化粧品として使ったり、イオン導入化粧品と同時に使用することはできません

もし、このような「導入美容液」を使用したい場合は、イオン導入のであればお使いいただけます。

「導入美容液」「ブースター美容液」については一般的な販売商品について記述しています。
実際にイオン導入に使用できるかにつきましては、メーカーに確認の上お客様にてご利用の判断をお願いいたします。

様々な特徴や機能をもった化粧品が多くありますが正しい使い方や順番を守って、ベストなケアを見つけてください。

 

新商品
イオン導入化粧水に混ぜて使える!
固くなって開いたままの毛穴に、ターンオーバーの正常化と
保湿力で働きかける

グリシルグリシンパウダー 1gx10包 3,850円
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/gly_powder.html


新商品の「グリシルグリシン」をはじめ、春に使ってもらいたい商品が勢ぞろい

スキンロジカル春のキャンペーン
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/351659/list.html

SkinLogical Iontophoresis Broadion Vitamin Glycylglycine


化粧水イメージ

デキる成分 ビタミンE誘導体

 

こんにちは、スキンロジカルのイノウエです。

早速ですが、期間限定で販売を行っております、
「スキンロジカル CEローション」
が残り少なくなってきております。
今回はその「CEローション」に含まれる目玉成分の1つ
ビタミンE誘導体※ についてのお話です。
※トコフェリルリン酸ナトリウム(TPNa)

誘導体の素となるビタミンEは、肌内で紫外線などに
より発生する「活性酸素」を取り込み、それによる
様々なトラブルを防ぐ力に優れています。

しかし、活性酸素を取り込む力は、酸素を強力に
とりこみ、ビタミンE自体が酸化するということでも
あります。
これは、ビタミンEが成分として不安定であると
いうことにもなります。
酸化すると、ビタミンEは抗酸化力を失ってしまう
ため、今までは配合が難しい成分でもありました。

ビタミンE誘導体は、ビタミンEの酸化しやすい部分に、
リン酸ナトリウムを結合させカバーすることで、安定
性を向上させると共に、もともと油にしか溶けない
ビタミンEに、水にも溶ける特徴を持たせています。

リン酸ナトリウムでカバーされた部分は、肌に存在する
酵素の力で外され、肌内では純粋なビタミンEとして力
を発揮します。

ビタミンEになることで、その強力な活性酸素の除去
効果を発揮し、活性酸素による肌のバリア機能の低下や
それによる乾燥肌、敏感肌の改善、ターンオーバーの
異常などを防ぐことができます。
そのため、ビタミンE医薬部外品の成分としても
使用されています。※肌荒れ防止

なお、活性酸素を取り込んだビタミンEは、そのまま
では効果を発揮することはできなくなりますが、ビタ
ミンCなどの他の抗酸化成分により、再度その力を取り
戻し新たに活性酸素を除去できるようになります。

 

スキンロジカルでは、この強力な抗活性酸素成分とも
いえるビタミンE誘導体を配合した「CEローション」を
限定商品として販売しております。

ビタミンE誘導体にプラスして、相性の良いビタミンC
誘導体も配合。
ビタミンCは乾燥感の少ないAPPS(パルミチン酸リン酸
アスコルビル3na)を配合しています。
ヒアルロン酸などと合わせて少しとろみのある感触で
乾燥を感じる今の時期に使いやすい美容液のような
ローションです。

ビタミンE誘導体は水に溶けるとイオン化するため、
イオン導入にもご使用いただけますが、粘度があるため
コインマスクにしみ込みにくくなっています。
ブロードイオンでのイオン導入の際は肌に直接
CEローションを塗った上に、水や別のイオン導入
ローションで広げたコインマスクをあててイオン導入を
行ってください。
本体のコットンプレートにコットンをはさんで利用
することもできます。

また、ビタミンE誘導体・APPS共に通常の水溶性・油溶性
ビタミンCに比べて肌への浸透率は高いため、そのまま
肌に塗るだけでも利用いただけます。

朝や、イオン導入をする暇がない時は、塗るだけケアも
ぜひお試しください。

なお、限定数がございます。売り切れの際はご容赦下さい
ますようお願いいたします。

CEローションバナー

CEローションバナー

スキンロジカル CEローション 100mL
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/ce_100.html


ビタミンCの「乾燥感」

 


こんにちは、スキンロジカルのイノウエです

ビタミンCは、イオン導入ととても相性の良い美容の万能成分ですが、お使いになる肌によって使用後に「乾燥」を感じられる方がいらっしゃいます。

ビタミンCには、抗酸化・抗炎症・コラーゲンの生成促進・メラニンの抑制・メラニンの還元などなど・・・と、この後20個くらい「など」が続くほど、体や美容に重要な成分です。

その効果の中に「皮脂抑制」の効果があります。特に水溶性ビタミンC誘導体はその作用が強いため、脂性肌、テカリ、化粧崩れにお悩みの方にはとても相性の良い成分です。
しかし、逆に使用後に肌の乾燥や突っ張りを感じることがあることもあります。
こんな場合は、ビタミンCをイオン導入した後に保湿をしてあげると、ビタミンCの様々な美容作用を受けながら、ツッパリ感や乾燥感を低減することができます。

また、アミノシーローションやPCローションは、ビタミンCは高配合のまま、他の保湿成分を配合することで使用後の乾燥感が無いように調整されています。

アミノシーローション・・・各種アミノ酸
PCローション・・・プラセンタ

ビタミンCのイオン導入はやってみたいけど、乾燥するからちょっと…という方は、イオン導入の後に、手持ちの乳液やクリームで保湿してみてください。
イオン導入の後であれば、どのような美容アイテムを使用しても問題ありません。
また、根本からの保湿も視野に入れるのであれば、保湿成分の入ったアミノシーローションやPCローションを検討してみてください。


イオン導入後の保湿には、今ならこれがおすすめ

スキンロジカルリペアモイストクリーム
https://www.sophia-cosme.com/SHOP/cream_30.html